CDシングル

秋盤

打首獄門同好会

基本情報

カタログNo
:
282LDKCD
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

「四季連続リリース」に第二弾[秋盤]を発売。4曲入り。その内容は、飯テロバンドと呼ばれるイメージを裏切ることなく「食欲の秋」感が満載の模様だ。

まず『肉フェスの公式イメージソング』という強烈な肩書きを伴うリード曲「ニクタベイコウ!」に、知る人ぞ知る『炭焼きレストランさわやかのげんこつハンバーグ』に捧げた楽曲「SAWAYAKA」を8年ぶりに再録。かなり肉食系のラインナップだ。

そして、彼らが制作するインターネット番組「10獄放送局」がコラボ企画としてRISING SUN ROCK FESTIVALに出店した『10獄食堂』のテーマ「10獄食堂へようこそ」に、 さらにその店舗で実際に使用した食材『岩下の新生姜』に捧げた楽曲「New Gingeration」のライブ音源を収録。たった4曲とは思えないほど、食のテーマが濃厚に詰まった内容になっている。

(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

“生活密着型ラウドロック”バンドのシングル。“肉愛”を叫ぶ「ニクタベイコウ!」、話題のハンバーグレストランをテーマにした「SAWAYAKA」、ライジングサン&石狩市とコラボした飲食店企画からの「10獄食堂へようこそ」と、ドがつくストレートな“食エンタテインメント”を堪能して耳も満腹。(ウ)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

打首獄門同好会

2004年に結成されたスリーピースバンド。男性ギターヴォーカルと女性リズム隊という珍しい男女混合編成で活動中。7弦ギターと5弦ベースの織り成す重め攻め気なサウンドにして、やたらと生活感溢れるユルい歌詞を乗せた独得のスタイルが「生活密着型ラウドロック」という新たなジャンルを確立

プロフィール詳細へ

打首獄門同好会に関連するトピックス

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品