家庭料理の大革命 低温真空調理のレシピ

川上文代

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766132489
ISBN 10 : 4766132483
フォーマット
出版社
発行年月
2018年11月
日本
追加情報
:
111p;26

内容詳細

低温真空調理は、沸騰させない低温の湯の中で食材を袋に入れて真空密閉し、調理する方法。絶妙な火入れでローストビーフやチャーシューが、ご家庭でもプロを凌ぐ料理に!

目次 : Beef/ Pork/ Chicken/ Egg/ Seafood/ Vegetable&Fruit

【著者紹介】
川上文代 : 千葉県・館山出身。辻調理師専門学校を卒業後、同校職員として12年間勤務。フランス三ツ星レストラン“ジョルジュ・ブラン”での研修をはじめ、辻調理師専門学校(大阪)、同グループであるフランス・リヨン校、エコール辻東京にて、プロ料理人の育成に勤める。1996年渋谷区に「デリス・ド・キュイエール」を開設し、本格的なフレンチ、イタリアン、パティスリーを中心に、基本の家庭料理、世界の料理、オリジナリティ豊かな料理を提案する。辻調理師学校外来講師、NHKきょうの料理講師、雑誌や新聞へのレシピ掲載、企業での料理開発、南房総・館山クッキング大使としても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • うめ さん

    低温調理器は持っていないけれども、ホットクックは持っているので発酵機能を使って調理。77°や88°が出来ないのが痛いけれども工夫すればできるかな。要実験。

  • ベラ さん

    また今までの調理法を刷新するのか〜。今までだって苦労して身につけたのになあ…とぼやきつつも、美味しさのためだし、温度管理ができる家電があれば、かえって時短になるようなので、この方法を身につけるのは、実はうれしくて楽しい。いちいちレシピを見るのは面倒なので、ポイントを押さえておく。塩分はそのまま食べる場合1%、おかずは1.5%。基本66度30分〜50分、コラーゲンの多いもの(煮込み・コンフィ)は77度で3〜4時間。タンパク質料理の革命ですが、漬物や発酵食品、コンポートなどのシミシミフルーツもいい感じ。

  • skr-shower さん

    かなり厳格な温度管理はプロ仕様だから?もう少しいい加減にならしているのだが。土鍋に入れて毛布でくるめば…

  • あねさ〜act3 気が付けば年中積本消化中😆 さん

    自分はやらなさそう(´д`|||)

  • かさご さん

    炊飯器調理で応用できます。 著者はフレンチ、イタリアンの先生

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

川上文代

中学3年から高校3年生までの4年間、池田幸恵料理教室で料理を学ぶ。大阪阿倍野辻調理師専門学校卒業後、同校職員として12年間勤務。その間、辻調理師専門学校・大阪校、フランス・リヨン校、エコール・キュリネール国立校にてプロ料理人育成に勤める。フランス・リヨン校では初の女性講師となり、フランスの3つ星レス

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品