風の谷のナウシカ 豪華装丁本 全2巻セット

宮崎駿

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784198699017
ISBN 10 : 4198699011
フォーマット
出版社
発行年月
1996年11月
日本

内容詳細

雑誌「アニメージュ」に1982年2月号から13年にわたり掲載された、宮崎駿監督のオリジナルコミックス「風の谷のナウシカ」。
アニメージュコミックス・ワイド判としてコミックス化された全7巻(B5判)を、全2巻として豪華装幀本化した愛蔵版のセット。
本のサイズもA4判と大きく、雑誌掲載時の原稿を原寸で再現。
上質な本文用紙を使い、みっちりと描き込まれた宮崎監督の絵の細部まで堪能できる豪華本です。

・上巻560ページ/下巻544ページ

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • あひる さん

    かなり、豪華な想定でした。じっくり読めました。時間かかってしまいましたが借りて良かったです。

  • 達 さん

    オリジナルを読むと、アニメは中途半端と感じるね。最近、歌舞伎でもやっているらしいが、どんなものなんだろう?

  • かおり さん

    去年ナウシカ歌舞伎の発表があってから読み直したいと思ってて、お正月休みに一気に読んだ(私が持ってるのはこの豪華装丁版なので本のサイズが大きくて重いのでなかなか気軽には読めない)。映画と原作とでは話がだいぶ違うのは有名だと思うんだけど、映画よりずっと息苦しい。「漫画家になれなかった」的な宮崎監督のコメントがあったけど、すごく迫力のあるコマがあって、これが映画になってたらどれだけすごいんだろう、見てみたいと思いを馳せたりもした。定期的にじっくりと読み直したくなる。

  • ビスケット さん

    本がひたすら重く(物理)首と肩が痛くなりました。大きさと重さは百科事典並みです。初読みは通常版にしておけば良かったと後悔…!しかし肩と首を犠牲にしても読むのを止められない位の圧倒的な魅力と力があります。アニメのナウシカが好きな人は、是非一度読んでみてほしいと思う作品。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

宮崎駿

1941年生まれ。学習院大学政治経済学部卒業後の1963年、東映動画入社。その後数社を経て、『ルパン三世 カリオストロの城』(’79)で劇場作品を初監督。84年『風の谷のナウシカ』が国民的大ヒット作となる。85年の設立に参加したスタジオジブリで監督として様々な作品を発表。2013年『風立ちぬ』の公開

プロフィール詳細へ

宮崎駿に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品