レンタルなんもしない人

人物・団体ページへ

“レンタルなんもしない人”というサービスをはじめます。 スペックゼロでお金と仕事と人間関係をめぐって考えたこと

レンタルなんもしない人

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309028026
ISBN 10 : 4309028020
フォーマット
出版社
発行年月
2019年05月
日本
追加情報
:
205p;19

内容詳細

大人こそ、自由に生きていいんじゃないだろうか。謝罪の見守り、お見舞い、離婚届提出の同行、ただ話を聞いてほしい…かくもユニーク、かつ切実な依頼の数々を通して新しい生きかたを探る、驚きに満ちた思索の書。

目次 : 1 なんもしない―ミッションは、ただ一人分の存在を差し出すこと/ 2 個性を出さない―自分らしくあろうとする必要はない/ 3 距離を縮めない―それでも孤立させない/ 4 お金に縛られない―人間関係はコスパで測れるか/ 5 AIに対抗しない―有能であろうとしない/ とある日の、レンタルなんもしない人。

【著者紹介】
レンタルなんもしない人 : 1983年生まれ。大阪大学大学院理学研究科宇宙地球科学専攻修了。出版社勤務を経てフリーランスのライターに。現在は「レンタルなんもしない人」の活動に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ナイスネイチャ さん

    図書館本。なにもしない人をレンタルするシステム。しかも無料で。ちゃんとレンタルされる前後の考えが面白い。他人以上友達未満という立ち位置をキープしてて結構なんもしないというのは難しいなあと。夢を語る人が嫌いというところも共感。

  • ニャンゴロウ さん

    いろいろな頼み事があるんだなあとしみじみ感動。友情のくだりや最後の赤ちゃんの話は共感できないけれど、誰かのお役にたっているのは確かで、その発想が素晴らしい。そして彼でなければ出来ないことだと思う。素直に尊敬。

  • hatayan さん

    NHKの「ドキュメント72時間」で知った人。 一人だと重い腰が上がらないとき。友達に頼んで借りを作るのが嫌なとき。コンピュータにできて当たり前のことを、あえて人間にしてもらうことで愛おしさを覚えたいときに。依頼者は20〜30代の女性が多数。友達代行のサービスとはまた違って、スペックゼロの自分を差し出すこと筋の通った哲学のようなものを感じました。 著者は妻子ある身で貯金を切り崩して生活。読後にTwitterを読むと、妻と別居することになったとのこと。宿泊を伴う依頼も引き受けられるようになったそうです。

  • ひめ さん

    「なにもしない」というサービスに依頼が多く来る、という事実に最初は「?」だったが、読んでいくうちに、なるほど…確かに人ひとり分の存在のみ必要、ってあるなと思った。現代は、過剰サービスが溢れていて、だから「なにもしない」がかえって心地よく新鮮に思うのかな…。私とは全く異なる思考と視点をお持ちの「レンタルなんもしない人」。とても興味深く読ませて頂き、今後もこの方の動向を見守っていきたいと思いました。

  • ばんだねいっぺい さん

    うーむ、誰でもなれるわけではない「レンタルなんにもしない人」。自分とはどうあるべきかをTwitterで交流しながら常に考えなくてはならないのだ。それにしても、ナイトスクープ的なファニーなものから、結構、深刻なものまで、「解決するスタンスじゃない赤の他人」が必要な場合って、あるよなぁと認識した。活躍を願います。トリダードトバコを断る理由に感心した。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

レンタルなんもしない人

1983年生まれ。既婚、一男あり。理系大学院卒業後、数学の教材執筆や編集などの仕事をしつつ、コピーライターを目指すも、いずれからも撤退。「働くことが向いていない」と判明した現在は「レンタルなんもしない人」のサービスに専従(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品