マイケル・レックス

人物・団体ページへ

おれ、ピート くいたい 児童図書館・絵本の部屋

マイケル・レックス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566080584
ISBN 10 : 4566080587
フォーマット
出版社
発行年月
2020年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32p;26

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 鱒子 さん

    図書館本 ピートはモンスターを誘います「一緒に遊ぼうよ!」しかしモンスターがしたい事は「おれ、ピートくいたい」——「ピートくいたい」の繰り返しがどんどんエスカレートしてドキドキ。そして……。アクは強いがユーモアがあり、楽しい絵本です。著者は、名作絵本「おやすみなさいおつきさま」のパロディも書いているようなので、そっちも読んでみたい!

  • まま  さん

    古本屋さんで見つけて、パラパラ読んでストーリー展開にビックリΣ(・ω・ ) 私的には面白かったけど、読み聞かせにはどうかなあ?子供と二人で「わー💦ビックリしたねぇ」って読むのにはいいかな。

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    お腹を空かせたモンスターが窓からひょっこり入ってくるのもドキドキですが、一人で遊んでいるピートと「遊ぼう」と言いつつ、本当は食べたがっているのにまたドキドキ。絵本だもの、まさかの展開にはなり…ません?(笑) 就学前3歳頃

  • 雨巫女。@新潮部 さん

    《本屋》私、友達は、食べちゃいけないと思う。

  • 遠い日 さん

    モンスターの「ピートくいたい!」の繰り返しが、少しずつ意味を帯びていくのに、ぞくぞく。えっ!?という展開に息を呑みましたが、あらま!の着地。気持ちって変わるものなのですね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品