スーザンはね… 児童図書館・絵本の部屋

ジーンウィリス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566007550
ISBN 10 : 4566007553
フォーマット
出版社
発行年月
2002年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24cm,1冊

内容詳細

スーザンは、笑ったり、泣いたり、泳いだりする。いい子にしていると思えば、いたずらっ子に早変わり。ほんと、どこにでもいる女の子。ただ、車椅子を使っているだけ。自分らしく生きることを温かく描いた絵本。

【著者紹介】
ジーンウィリス : イギリスの絵本・児童文学作家。1959年、ハートフォード州生まれ。幼い子向けの絵本や幼年童話を中心に活躍している

トニー・ロス : イギリスの絵本作家・さし絵画家。1938年、ロンドン生まれ。グラフィック・デザイナーや広告代理店のアート・ディレクターを経て、マンチェスター工芸大学で教鞭をとりながら、創作に従事

もりかわみわ : 1969年、山口県生まれ。山口芸術短期大学卒業。公立幼稚園に勤めたのち、さまざまな障害を抱える人々と交流。現在、障害に関わりなく共に利用できる製品・施設・サービスなどの普及を目指す(財)共用品推進機構に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みー さん

    マイノリティー関連の本を探していて、自宅本棚より。スーザンは元気な女の子。体を動かすのも大好きで、明るくて、賑やか!!毎日笑って泣いて、怒って・・たまには親にも怒られて・・でもね、スーザン・・車いすなの。でもそれは最後の最後まで明かされない。どんな自分も自分。みんなと同じように楽しい事、賑やかな事が大好きなんだよね!

  • 遠い日 さん

    元気で明るいスーザンの日常が描かれ、なんてかわいい女の子だろうと思っていると、最後に車椅子に乗ったスーザンの全身が現れる。水泳だってシーソーだって乗馬だって、やってのける活発なスーザンだ。そのどれもが、まるごとスーザン。それは、障害があろうとなかろうと、あなたもわたしも、同じこと。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    お茶目で元気一杯のスーザンの日常が描かれています…。 でも、スーザンは障害者だったのです。 日頃町で見かける知らない人の車椅子。 障害者を見ると無意識に、不自由な事だけがイメージされてしまいます。 この絵本のスーザンを、彼女の願望だと勘違いしてはいけません。 スーザンは障害者ではあるけれど、これだけ元気一杯の普通の女の子なのです。 でも、もできないこともある。 同じ人間として、同じ仲間として、まるごと受け止めること。 ノーマライズして受け入れること、さりもげなくそんな事を伝えてくれたように思いました。

  • el_desvios さん

    女の子やね〜

  • kokotwin さん

    元気一杯の女の子スーザン。読んでいて、まさか車椅子に乗っているとは思わなかった。ほんとにキュートな女の子。どんな状況にあったとしても、一人の人間として、同じなんだよね。この力強さはすごいと思う。この笑顔だって。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジーンウィリス

英国の児童文学作家、脚本家。21歳の時に初めて絵本をアンデルセン社から出版し、ネスレ・スマーティーズ・ブック賞銀賞(『Tadpole’s Promise』未邦訳)、ナッセン特別支援賞(『スーザンはね…』評論社刊)、シェフィールド・チルドレンズ・ブック賞(『Who’s in The Loo』未邦訳)、

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品