アール・スタンリ・ガードナー

人物・団体ページへ

義眼殺人事件 ハヤカワ・ミステリ文庫

アール・スタンリ・ガードナー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150702144
ISBN 10 : 4150702144
フォーマット
出版社
発行年月
1978年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
砧一郎 ,  
追加情報
:
334p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 紅はこべ さん

    シリーズ代表作なら本作か『奇妙な花嫁』かな、私見ですが。ただ殺人現場に細工するメイスン、それはアウトでしょう。発覚したら、弁護士資格剥奪もあり得る。メイスンの思惑に反して、その細工のせいで、依頼人の容疑が濃くなり、メイスン自身窮地に追い込まれ、自業自得な訳ですが。現場から失踪した女性証人をめぐるトリックのあれこれ、これは面白かった。ただこんな手を使うと、検察には嫌われるよねえ。自分を罪に陥れるような質問の答えはしなくても良いというのは、本作で学んだ。

  • きりぱい さん

    なかなか面白かった。依頼人たちが本当に皆聞き分けが悪いというか、事情は隠すくせに助けてくれて当たり前みたいな手こずる人たちばかりなので、相当いらつくところなのにもかかわらず、冷静に論理で切り返す弁護士ペリー・メイスン。そのメイスンも、裏では結構計算ずくで黒いことをやってのけ、もう正義感なのかただの不敵な奴なのか、すかした顔で探偵並みに切れる。法廷に嵐を呼ぶ、その作戦の首尾で面白さがどっとくる。

  • ネムル さん

    素直じゃない依頼人たちに苦労させられるが、弁護士ペリイ・メイスンの裏での画策も結構あくどいのな

  • みい⇔みさまる@ずっとまるの姉 さん

    ☆×4.5…決して派手さはないけど面白いメイスンシリーズ。今回は義眼にまつわる事件の数々です。どうしても依頼人の周辺人物はまともにメイスンの警告を聞き入れない人が多いみたいですね。余計なことをするなといわれているのに関わらず平気でことをこしらえてしまいますからね。この事件は実は裏にとんでもない犯罪の影が隠れています。そう、別の件でも鬼畜極まりない人が…最後にメイスンの仕組んだある策が炸裂するところは爽快ですよ。

  • ぱすこ さん

    電子版で購入。ガードナーは図書館のボロボロのを読んでから、一時期ハマり、絶版のをAmazonで集めようとしたこともありましたが。こうやって簡単に手に入るとなるとなんだか面白さ半減?というかこの話がやはりイマイチ?ほんとの意味での依頼者いないのにやりすぎやろ、と思われるメイスンの妙な行動力(笑)。でもこの、安定感あるスピードというべき全体の雰囲気はやっぱり、読むのを止められない理由かなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

その他 に関連する商品情報

  • 池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』 その部品があるから救われる命がある。佃製作所の新たな挑戦を描いたヒット作の第2弾、池井戸潤の『下町ロケット2』が入荷... |2016年01月04日 (月) 09:00
    池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』
  • 読書グッズなら文具ストア ブックカバー、しおりのほか、拡大鏡やページ戻りを防止するブックスストッパーなど、読書に便利なアイテムが満載。 |2015年12月01日 (火) 20:42
    読書グッズなら文具ストア
  • 新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる! 今売れているルーペ『LED拡大鏡Smolia』は全5色。本や新聞などの紙面の上を滑らせて使う拡大鏡。内部にライトを装... |2015年11月04日 (水) 17:11
    新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる!
  • 子どもが算数好きになるグッズ サイコロの数字を組み合わせる計算ゲーム『ジャマイカ』は、小学校の授業でも採用されている話題のアイテム。友達同士、親子... |2015年05月08日 (金) 21:39
    子どもが算数好きになるグッズ
  • ふとした瞬間に変装できる「しおり」 本に挟んで使う「しおり」が変装アイテムに!集合写真などで、サッとを取り出し、顔に当てて変装すれば、愉快な写真を撮影す... |2015年02月24日 (火) 16:43
    ふとした瞬間に変装できる「しおり」
  • 文具王が本気で作ったノート 「TVチャンピオン」で優勝した「文具王」高畑正幸がデザインした究極のノート『アクセスノートブック』。細かな工夫が随所... |2014年09月19日 (金) 14:31
    文具王が本気で作ったノート

おすすめの商品