SPECIAL OTHERS 春に東京・大阪で恒例の野外ワンマン開催

2018年01月10日 (水) 18:00

|

HMV&BOOKS online - 邦楽・K-POP

SPECIAL OTHERS が、春に東京・大阪で「SPECIAL OTHERS 野音2018」を開催することが決定した。

昨年は“デビュー10周年イヤー”を銘打って活動。周年をキックオフさせた6枚目のオリジナルアルバム『WINDOW』はオリコンウィークリーチャート初登場9位とスマッシュヒット。3月には周年企画の締めくくりとなるコラボ作品集『SPECIAL OTHERSU』を発売し、全国ツアーを終了させるなど精力的に活動を続ける SPECIAL OTHERS。

そんなスペアザが恒例の野外ワンマンライブを、4月29日(日)大阪・大阪城音楽堂、4月30日(月・祝)東京・日比谷野外音楽堂で開催することを発表。スペアザの野外でのワンマンライブは2014年から5年連続での開催となる。

2月24日(土)のチケット一般発売に先駆けて、モバイル会員サイト“SPE App”での先行受付が1月15日(月)よりスタートする。

ライブ情報


SPECIAL OTHERS 野音2018 (QUTIMA Ver.24)

4月29日(日) 大阪城音楽堂
4月30日(月・祝) 日比谷野外大音楽堂

チケット:2月24日(土)〜発売 前売4,800円 (税込)

<「SPECIAL OTHERS App」チケット先行販売>
受付期間:1月15日(月)12時〜1月21日(日)23時59分

SPECIAL OTHERS オフィシャルサイト



最新オリジナルアルバム



%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る


SPECIAL OTHERSに関するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る