USJ『ユニバーサル・クールジャパン2017』第三弾発表

2016年10月19日 (水) 11:45

|

HMV&BOOKS online - イベント・おでかけ , HMV&BOOKS online - イベント・レジャー


日本の“クール”を集結、その世界をリアルに体感できる『ユニバーサル・クールジャパン2017』第三弾が発表、2016年12月16日(金)から2017年6月25日(日)までの期間限定で開催される。

先日発表した『ゴジラ・ザ・リアル 4-D』、『戦国・ザ・リアル at 大坂城』に引き続き、『ユニバーサル・クールジャパン 2017』に、独特の世界観やストーリーで国内外から絶大な支持を受けている「エヴァンゲリオン」シリーズ、個性豊かなキャラクターと巨人に襲われる恐怖を描いたストーリーで世界的に人気を博している「進撃の巨人」が更なる進化を遂げて登場する。

1995年の初放送時から社会現象を巻き起こし、20年を超えてなお人気の衰えない大ヒットアニメ「エヴァンゲリオン」が、世界初のライド・アトラクションに進化、『エヴァンゲリオン XRライド』となって登場。ライドに乗りこんだゲストは、360度見渡す限り忠実に再現された「エヴァンゲリオン」の世界観の中、前後左右に振り回されながら、襲いくる巨大な使徒から猛烈なスピードで逃げ惑う。
また、単行本販売部数6,000万部超を記録し、発売時にはニューヨークタイムズのベストセラーランキング上位にランクインするほど、世界からも高い評価を受けている「進撃の巨人」は、さらに進化した『進撃の巨人・ザ・リアル 4-D 2』となって登場。巨人の代表格とも言える60m級“超大型巨人”が初めてゲストの目の前に立ちはだかり、壮絶な戦闘を繰り広げる。

目前に迫る巨大な使徒から身体ひとつで逃げ回る臨場感に大興奮 『エヴァンゲリオン XRライド』


『エヴァンゲリオン XRライド』 ©カラー


『エヴァンゲリオン XRライド』は、予測不可能な動きのビークルに乗りこみ、「エヴァンゲリオン」のリアルな世界のなか、使徒から逃げ惑う恐怖と躍動感を全身で体感できるライド・アトラクション。ライドだからこそ味わえる重力体験と、360度創り込まれたパークオリジナル3D映像のシンクロによって実現した、迫力あふれるエヴァと使徒との戦闘に巻き込まれ、ゲストはありえないほどの臨場感に大興奮できること間違いなし。

【開催施設】 スペース・ファンタジー・ザ・ライド
【アトラクション形式】 ライド・アトラクション

<XRライドについて>

『ユニバーサル・クールジャパン2016』に開催した『きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド』で世界で初めて導入。幅広い世代から人気を博したXRライドは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの技術力と創造力をもって開発した、超現実を実体感できるライド・アトラクションです。視覚と聴覚で別世界へ誘うVR(ヴァーチャル・リアリティ)を圧倒的に進化させ、眼前に広がる世界と、疾走するライドの重力感覚などをはじめとするテーマパークならではの刺激を完璧にシンクロさせることで“六感*2”を刺激します。360度見渡す限りの別世界で、圧倒的な臨場感で迫りくる巨大な敵と遭遇したり、ありえないほどの高さから垂直落下するなど、想像を遥かに超える体験をお楽しみいただける。

*2 六感=重力感覚をはじめ、エンターテイメントならではの刺激によって生じるさまざまな感覚


超大型巨人・鎧の巨人との激闘を前に、ありえないほどの恐怖を体感 『進撃の巨人・ザ・リアル4-D 2』


『『進撃の巨人・ザ・リアル4-D 2』 ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会


『進撃の巨人・ザ・リアル4-D 2』には、60mもの巨大な身体をもつ“超大型巨人”と、圧倒的な強さを誇る“鎧の巨人”が初出現。巨人たちが繰り広げる壮絶な戦闘に巻き込まれ、いまだかつてない恐怖を体感できる4-Dシアター・アトラクション。目の前に立ちはだかる巨人と対峙する絶望感、そして生き残るために巨人に立ち向かう緊迫感により、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでしか体験できないリアルな戦闘体験をお楽しみいただける。

【開催施設】 シネマ 4-D シアター
【アトラクション形式】 シアター・アトラクション

発表済みの他のアトラクションも見逃せない


体長118.5mの「ゴジラ」との臨場感あふれる闘いに挑む
『ゴジラ・ザ・リアル 4-D』


国内外でシリーズ計31作品の映画を展開、ギネス認定記録*3を持ち、先日公開された「シン・ゴジラ」では興行収入77億円を超える大ヒットを記録した、日本の“クール”を代表する「ゴジラ」が、4-Dアトラクション『ゴジラ・ザ・リアル 4-D』として初登場。 『ゴジラ・ザ・リアル 4-D』は、圧倒的な強さを誇り、街中を暴れまわる「ゴジラ」とゲスト自身が対峙し、大迫力の戦闘を体感できる4-Dシアター・アトラクションです。想像を遥かに上回る強さと、ファンを魅了する巨大で圧倒的な「ゴジラ」の存在感にゲストは驚愕し、壮絶な戦闘に熱狂すること間違いなし。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにしかないオリジナルストーリーで、かつてないほどの興奮をお楽しみいただける。

【開催施設】 シネマ 4-D シアター
【アトラクション形式】 シアター・アトラクション

*3 2014年、「最も長く継続しているフランチャイズ映画」として世界記録に認定



この冬、大阪城に“エンターテイメント特区*4”出現
『戦国・ザ・リアル at 大坂城』


『戦国・ザ・リアル at 大坂城』は、『ユニバーサル・クールジャパン2017』において、2016年12月16日(金)から2017年3月12日(日)まで期間限定*5で開催する世界初*6のスペクタクル・ライブショー。
特別史跡*7「大阪城」に映し出される大迫力のプロジェクション・マッピング、幅36mにも及ぶ壮大なステージの上で繰り広げられる戦国武者たちの壮絶な合戦、数百発の豪華絢爛なパイロ(演出用花火)などにより、真田幸村の気概や勇敢さと想像を遥かに超える華やかで壮麗な演出と大迫力の特殊効果により、込み上げるほどの感動と興奮を体験いただける。
さらに、西の丸庭園で壮大な「大阪城」を背景に戦国時代の楽市・楽座の装いのリアルな夜店が軒を並ねたエリアも登場。まるで戦国時代にタイムスリップしたかのような、これまでにないスケールとクオリティの戦国エンターテイメント体験をお届けする。
※この『戦国・ザ・リアル at 大坂城』は、大阪市が推進している大阪城PMO事業の一環となる

*4 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとして、『戦国・ザ・リアル at 大坂城』の圧倒的スケールのエンターテイメント展開を示す広告表現
*5 但し除外日あり
*6 自社調べ:「城×プロジェクション・マッピング×ライブ・ショー」で構成されるスペクタクル・ショーとしては世界初
*7 正式には「特別史跡大坂城跡」



■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® チケット詳細はコチラでチェック

%%message%%



ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに関するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る