CD 輸入盤

バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番、ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番『クロイツェル』 ヴェンゲーロフ、ゴラン(2012)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WHLIVE0056
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


ヴェンゲーロフ完全復活!
ロンドンでの奇跡のライヴ
静謐な『シャコンヌ』、『クロイツェル』は白眉!


2008年に肩の故障でヴァイオリニストとして引退まで表明していたマキシム・ヴェンゲーロフ。その彼が今年(2012年)完全復活を遂げました。日本には同年10月に登場、東京・京都でリサイタルを行い、聴衆を熱狂と感動の渦に巻き込みました。
 このアルバムは、日本より一足先に行ったロンドン、ウィグモア・ホールでのライヴ録音。曲目は来日時の演目、J.S.バッハのパルティータ第2番とベートーヴェンのクロイツェル・ソナタ。ロンドンの聴衆も彼の復活を持ち望んでおり、開演前にはロビーを越えウィグモア通りをぐるっと回る程の長蛇の列をなし、開場は満員御礼の高揚感で溢れていたようです。
 ヴェンゲーロフの魅力は華麗なテクニックでヴァイオリニスティックに聴かせるのが魅力でしたが、ヴァイオリニストとして休養中は指揮や教育活動に力を入れていたということもあり、安定した懐の深い音楽性を見せてくれています。パルティータは、ゆったりとしたテンポでじっくり弾いて聴かせ、一転『クロイツェル・ソナタ』では、ピアノのイタマール・ゴランと一体となった劇的な緊張感と迫力で圧巻の演奏を披露しています。アンコールのヴィエニャフスキとブラームスまで一気に聴かせ、1枚聴き終える頃にはヴェンゲーロフに魅了されてしまうことでしょう。ヴェンゲーロフのヴァイオリニストとしての第2ステージに大いに期待できる内容です。(キングインターナショナル)

【収録情報】
・J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調 BWV.1004
・ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調 Op.47『クロイツェル』
・ヴィエニャフスキ:スケルツォ=タランテラ Op.16(アンコール)
・ブラームス:ハンガリー舞曲第1番ト短調(アンコール)

 マキシム・ヴェンゲーロフ(ヴァイオリン)
 イタマール・ゴラン(ピアノ)

 録音時期:2012年4月5日
 録音場所:ロンドン、ウィグモア・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
現役でオイストラフに匹敵する才能を持つ唯...

投稿日:2013/08/21 (水)

現役でオイストラフに匹敵する才能を持つ唯一のヴァイオリニストが衝撃の「引退」からついに奇跡の復活を遂げた。喜ばしいことこの上ない。自らの再起の歩みを確かめるような静謐のバッハ、再起の喜びを爆発させたかのようなベートーヴェン。アンコールのヴィエニャフスキとブラームスでは、ヴェンゲーロフならではの「歌」が冴え渡る。今後に十分な期待を抱かせる素晴らしい演奏だ。

chopianism さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
★
バッハは深みのある演奏です。ベートーベン...

投稿日:2013/03/24 (日)

バッハは深みのある演奏です。ベートーベンは気魄に溢れています。素晴らしい。

カズニン さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
東京でのコンサートに行きました。 生の音...

投稿日:2012/12/26 (水)

東京でのコンサートに行きました。 生の音に触れ、身体の奥が震えるような感動を味わいました。 どの曲もそれぞれCD化されていて持っていますが、 深みの増した演奏とあの感動をもう一度…という事で予約しました。 届くのが楽しみです。

nikia さん | 東京都 | 不明

2

ヴァイオリン作品集に関連する商品情報

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品