トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > チャイコフスキー(1840-1893) > 3大バレエ組曲集〜白鳥の湖、くるみ割り人形、眠りの森の美女 カラヤン&ウィーン・フィル

チャイコフスキー(1840-1893)

Blu-rayオーディオ 3大バレエ組曲集〜白鳥の湖、くるみ割り人形、眠りの森の美女 カラヤン&ウィーン・フィル

3大バレエ組曲集〜白鳥の湖、くるみ割り人形、眠りの森の美女 カラヤン&ウィーン・フィル

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (1 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    a &vマニア  |  東京都  |  不明  |  2014年04月29日

    オーケストラは左右に雄大なスケールで定位し、かつ個々の楽器も見事にその存在を主張。圧倒的な金管群、木管群の輝き、そして透明で美しい弦の響き。深みと凄味のある低音、きらめく高音。演奏とともにまさにゴージャスなサウンド・音楽を味わえる1枚である。他のレコード会社の心胆を寒からしめたカルーショウの、マルチマイクでホールと個々の楽器を見事に両立させた名録音がブルーレ・オーディオで復活している。当時のアナログデイスクでもここまで再生できたであろうか?弦のピチカートの鋼のような感触にはただただ驚嘆。オーケストラを聴く醍醐味がここにここにある。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    KANA07  |  石川県  |  不明  |  2014年02月11日

    最初の情景の部分は、鳴りっぷりがよく音もいいのでさすがBlu-ray Audioと思ったが聞き進むうちに雑で音がやや汚い感じがしてきた。器が大きくてもリマスターを実施したエンジニアが作る中味が良くないとこんなものかなと思った。 結論として、CDより高音質だが曲は違うがエソテリックからでている同じデッカでカラヤン=ウィーン・フィルのドヴォルザークの交響曲8番やユニバーサルから発売されたSHM−SACDのR・シュトラウスの管弦楽などと比較するとお粗末な音と思った。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示