トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ブラームス(1833-1897) > ブラームス:交響曲第2番、J.C.バッハ:シンフォニア ボッセ&新日本フィル

ブラームス(1833-1897)

CD ブラームス:交響曲第2番、J.C.バッハ:シンフォニア ボッセ&新日本フィル

ブラームス:交響曲第2番、J.C.バッハ:シンフォニア ボッセ&新日本フィル

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (4 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:4件中1件から4件まで表示

  • ★★★★★ 

    カニさん  |  兵庫県  |  不明  |  2020年01月23日

     この「ブラームス交響曲第2番」は、新鮮で感動した。お勧めです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    sunny  |  兵庫県  |  不明  |  2016年04月07日

    まず、J.C.バッハの「シンフォニア」が、凄くいい曲で、演奏。流石、ボッセさんの本領発揮。ブラームスも、オーソドックスな様だけど、じっくりと流れる。求められている音、弦の音色、管楽器のソロなど、目でなく耳が張るほどの響き。細かい、変化、抑揚。踏みしめて行く様な音造り。そして、いつもの様にフレッシュ。初めて聴く音が、一杯ありました。伝統、経験と研鑽あっての未来への音楽を続けられた御大の貴重な遺産。他の演奏と比べるのが、阿呆らしい。応えた新日本フィルも、素晴らしい。録音し、CDとして、聴く機会を与えてくれた人々に、感謝。嗚呼、春がやってくる!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    hijidon  |  宮城県  |  不明  |  2012年02月02日

    非常に端正な音楽に漂う気品がこの演奏の魅力で大騒ぎせず音楽が昇華していく様は見事であり、称賛の言葉が見当たらないくらい素晴らしい。本日残念ながら逝去されたことであるが、たくさん演奏したであろう音源をもっとCD化していくべきである。心より哀悼の意を表します。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    多摩湖  |  東京都  |  不明  |  2010年08月18日

    これは素晴らしいブラームスで驚いた。いたずらに高齢演奏家を崇め奉るつもりはないが、演奏時87歳という年齢が信じられない。全編みずみずしい感情に溢れ、オケの音色は気品に満ちている。そして終楽章コーダの壮大な盛り上がり、ここだけとれば過去耳にした全ての演奏を凌駕するかもしれない。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:4件中1件から4件まで表示