The Beatles

CD Let It Be...Naked

Let It Be...Naked

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:405件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    Nowhere Man  |  石川県  |  不明  |  2015年04月27日

    記載されたレビューを読んだが、ネイキッドとオリジナルの比較は賛否両論の様です。しかし私はオリジナルはビートルズの未完成の作品(完成したテイクは一つも無い。)をフィル・スペクターが勝手にオーヴァーダビングしてぶち壊した上に、曲配列も悪い。ネイキッドは少なくとも当初のビートルズの意図を考慮して編集されたものとして最高です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    johnbach  |  東京都  |  不明  |  2013年06月04日

    ネイキッドもリリースされてすぐに買った。もう10年近くになるんですね。通常のレット・イット・ビーを聴きなれていたから、初めは曲順も違うし続けて演奏されるので、少し違和感があった。でも、やはり一番の違和感は、サウンドでしたね。わたしは、フィル・スペクターのプロデュースは気に入っているんです。ポールが嫌っているザ・ロング・アンド・ワインディング・ロードのオーケストラとコーラスのバックが大好き。アクロス・ザ・ユニバースも然りです。でも、よくよく聴いてみるとシンプルなヴァージョンもなかなかいい。つまり腐ってもタイ、煮ても焼いても旨いものは旨い。それがビートルズ。それと、ジョンのドント・レット・ミー・ダウンが入ったのがうれしい。オリジナルのレット・イット・ビーに入らず、この名曲が冷遇されていたのを(レインもそうだ!)ずっと腹立たしく思っていた。ネイキッドはオリジナルアルバムと同じと言う訳にはいかないが、そこそこ評価できるので四つ星にします。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Peaceful World  |  福島県  |  不明  |  2012年10月19日

    私はこちらのNakedバージョンのほうが好きですね。もちろんオリジナルの曲順が頭にこびりついてはいますが。でもこれがビートルズの出したかった本当のすがたに近いのだと思います。ただジャケットを青盤のものにして、ニューアルバム「GET BACK」として発売したほうが良かったのではないでしょうか?あとはLET IT BEのDVD発売を待って(待ちくたびれている)いますよ。こんなに世界で売れるのが間違いない作品を出さない理由は・・・とにかく早く発売しておくれ。特典映像マンマン満載で!(淡い期待)

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    mimi  |  兵庫県  |  不明  |  2012年10月04日

    この盤の衝撃的な発売とそれにまつわるごたごた(CCCD含めて)、さらに轟々たる賛否両論の騒ぎから、もう10年になるんですね。自分も密やかなBeatlesファンとして、少し熱に浮かされたクチでお恥ずかしい限りですが、現在その熱が冷めてみると、改めてこの盤の存在意義に思いが至ります。The long and winding road, Across the universe、他のnakedなバージョンの意味は、聴くものそれぞれでしょう。しかしながらGET BACKセッションがもし成功していたら、おそらくBeatles唯一の公式ライブアルバムが残される事になっただろう、と言う事は、このNakedが出てより現実味を持って考えられるようになったと思いますし、それは物凄くスリリングです。その意味からOriginalなLet it be(アルバム)の意義もまた違って考えられます。20世紀の音楽を根本から変えたBeatlesの、意義深い遺産の一つであることは疑いありません。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    pekopapa  |  埼玉県  |  不明  |  2012年09月09日

    オリジナルの方が聞き慣れている分違和感がないかな?LONGANDWINDINGROADはこちらの方がしっとりとしていて好きかな。それより、GETBACKセッションでの未発表音源はまだまだあるはず、それに期待したい。そのうち、アルバム「GETBACK」がDVDと一緒に出ることを願ってます。ルーフトップコンサートの完全版も観たいしね。早く出る事を切に願っています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    TAKE  |  山口県  |  不明  |  2011年12月03日

    オリジナルのレットイットビーとの比較、ジョンなのか、ポールなのか、優劣は意味の無いことかもしれない。4人が作り上げたビートルズが素晴らしく、大切なんだ。むしろ特にポール、ジョンが出会い、一つのバンドで活動した奇跡を喜ぶべきだと思う。このアルバムも存在価値は高い。ロングアンド〜のシンプルな美しさ、フォーユーブルーも曲の良さに気づかされ、他にも色々、発見があった。ライブな感じも原点に帰るというゲットバックの意味に合う。(プリーズプリーズミーはライブ感を大切にした一発録りアルバムだった)オリジナルとネイキッドと両方、楽しみたい。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    翌檜駒草  |  長野県  |  不明  |  2011年11月11日

    アルバム「let it be」と、どっちが好きかは分かれると思いますが、他方を否定するものではないと思います。比較できる喜びを感じるべきでしょう。nakedはスタジオライブ的で、「バンド」としての演奏をより一層感じさせます。リマスターのせいか、声も1つ1つの音も生々しく、心に響きます。言うまでもなく、いまもなお楽曲は色あせません。CCCDでない通常CDの国内版をマルチバイで安く買いました。いい買い物でした。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    チュウソン  |  東京都  |  不明  |  2010年10月17日

    赤盤・青盤・ポール・ジョン・ジョージのリマスターの影に隠れていたが、このアルバムの再発売(コピーコントロールなし)もうれしい。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ROCKDOM  |  兵庫県  |  不明  |  2010年09月17日

    やったぁ〜〜〜っ!!コピーコントロールCDとちゃうやんか!!これは絶対に買いまっせ〜!(笑)CCCDで元々出していても、4,5年経って、再発売する時は、通常のCDで出るねんから、はなから普通のCDで出せばいいし、あんさんのとこ、いっちゃん遅く、CCCD仕様でCDを出し出した追随型の会社なのに、最後まで意地をはってコピーコントロールCDで商品を出してましたなぁ〜!(笑)そんな事はどうでもええねんけど、本当は、このレコードの元々のコンセプト「GET BACK」でのジャケとタイトルで出して欲しいんですわ〜!!まあ、今回は、合格点や〜!(笑)

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    タカヒロ  |  東京都  |  不明  |  2010年03月29日

    本家のレット・イット・ビーと同列に捉えてダメ出ししてる意見が多いのには呆れるが、これは全く別物であってオリジナル作品と一纏めにして語るのは如何なものか…?!これは紛れもなく、30年も後になってポールが個人的な思いを遂げる為に企画したワケだが、たまたまイイ商売になったから継続的に販売されているに過ぎないという事。勿論、人それぞれ好みの問題もあるだろうが、不要な音を排除する過程においてデジタル処理でのリミックスが為されているので、その音像のクリアさといったらオリジナル作品の比ではない!発売当時に初めてこの斬新な音を聴いた時、ついつい『コレ新録じゃないのか??』と思った程だった…今でもヘッド・フォンとかで聴くと目の前にスタジオがあって、さもメンバーが生演奏しているかの様な錯覚に陥ってしまう。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    sman  |  大阪府  |  不明  |  2009年10月02日

    正直言って、聴いて良かったと思えるような目新しい発見も、感動もなかった。 それより、前の方のご指摘通り、いまだにCCCDで売られていることに、非常に不快感を持った。もしかしたら、ファンの年齢層を考えると、「オーディオ関係について知識が浅いために買ってしまった」なんて人が相当数いるかもしれない。現在では、自主回収されていてもおかしくない商品であり、国内メーカーや販売者の、ユーザーに対する誠実度の低さやBeatles作品の取り扱いについての志の低さを表しているようだ。 一体、輸入盤に劣る仕様で、しかも高価とは、まともなファンサービスと言えるのか?

    13人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    ひさえ  |  愛媛県  |  不明  |  2009年09月17日

    今回のリマスターでもなぜか外されたネイキッド。いまや過去の遺物となったコピコンCDのままいつまで放っておくのか?早急に通常の形態での発売が急務だろう?

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    l-make  |  東京  |  不明  |  2009年03月03日

    ...なのは実はこれにだめだししている頭でっかちのListeners. 色々な感性があるといいたいんだろうが、少なくとも音を聞く耳を持って大人になってから投票しなさいね、ぼうや。 数あるビートルズアルバムの中で、ポールがなぜこれだけを別アレンジで出さなければならなかったかを理解する必要がある。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    ろっき  |  福岡  |  不明  |  2008年07月31日

    シンプルになった分 LET IT BEを聞くと 改めてフィル頑張ったな〜と 思う。 どっちも好きだけどね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    johnge_mccarstar  |  愛知県  |  不明  |  2008年03月25日

    裸にされた「Long And Winding Road」「Across The Universe」は実にすばらしい!「Don’t Let Me Down 」もROOT TOPでのライブバージョン・「For You Blue」ではジョージのターンアラウンドも良く聴こえるし、音のバランスは最高です。一つ残念なのが、「Get Back」、これもROOT TOPでのライブバージョンのテイク2にしてほしかった。・・・

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:405件中1件から15件まで表示