トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > モーツァルト(1756-1791) > オペラ全集 アーノンクール、ハーディング、ノリントン、他(33DVD)

モーツァルト(1756-1791)

DVD オペラ全集 アーノンクール、ハーディング、ノリントン、他(33DVD)

オペラ全集 アーノンクール、ハーディング、ノリントン、他(33DVD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★☆ 

    蓮華人  |  千葉県  |  不明  |  2010年07月09日

    演劇という要素からすれば、まあ現代人の感覚だとK135までは、アウトでしょう。音楽的要素を加味して「舞台を楽しむ」というレベルは、K196以降で、まあ正直言って楽しめるのは「後宮」以降の作品。だらかという訳ではないのだろうが、初期・中期の作品が奇想天外な舞台設定となるのも「何とかしよう」という思いの為せる業かもしれない。記録としては価値が高いので当然「最高」で、演奏がそれなりでも記念碑なので「最高」なのだろう。しかし、古楽器や原典主義的な音楽と、タイムマシンや空間移動の術を駆使した舞台との乖離が大きく、ちょっと…。個人的には、初期作品を作曲を依頼した大公や選帝侯の宮殿付属の「劇場」で、できれば、当時の舞台を「再現」するような「スーパー企画」を次の記念的な年にでもと思うが、生誕300年は2056年。まあ生きていないと思うので、諦めて星1つをサービスします。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示