【第10回】バイヤー寺町知秀のわくわくPOPSランド

2017年03月07日 (火) 10:00

|

HMV&BOOKS online - ロック


洋楽の森からオススメ作品をピックアップ
あの番組、覚えてますか?
このコーナーでは、わくわくせずにはいられない海外の良質POPSをお届けします!
寺町知秀(てらまち ともひで)

1999年にHMV渋谷入社。HMV立川など7店舗で店長を務め、計13店舗の勤務を経て現在は本社にて洋楽バイヤーを担当。

【第10回】カーラジオからスローバラード。


みなさん、こんにちは。わくわくPOPSランド第10回は、サンファの1stアルバム『プロセス』にズームイン。シンファではないっす。

ソランジュ、Noname、ブラッド・オレンジ、ボン・イヴェール、リル・ヨッティをはじめとする昨年の R&B/インディ/ヒップホップのトレンドを象徴する作品は、アトモスフェリックで、アンビエント〜ダウンテンポに寄ったプロダクションが目立っていたように思います。そのソランジュやカニエ・ウェスト、SBTRKT らのアルバムに参加しているサンファのデビュー作もトレンドの流れを汲みつつ、歌とピアノにフォーカスされたミドル〜スローバラードが大半を占める静寂美が際立つ作品。R&B シンガーというより、シンガー・ソングライターと呼ぶほうがふさわしいかも。インスパイアを受けたと言う、アル・グリーンやスティーヴィー・ワンダーの系譜にある美しい歌唱に耳を奪われる一方、ロンドンっ子ならではの最小限に絞られたエレクトロニクス/ビート・センスがいちいち洗練されているんです。また、サンファのルーツを遡る、西アフリカはマリの伝統楽器をそのままタイトルに冠した「コラ・ソング」をさらっと配したり(冒頭にもコラの音色が登場)、土着と洗練を配合した卓越したバランス感覚も秀逸。間違いなく今年のポップス・シーンを代表する1枚でしょう。

今月のもう1枚は、リアル・エステートの最新作『イン・マインド』を。バンド名が不動産だから、ウシジマくん〜ギャングスタ・ラップ的なサグい感じをイメージする人もいるかもしれませんが、むしろスウィート&メランコリックにギター・オリエンテッドな良曲を奏でる米国ニュージャージー州出身の5人組バンド。今作はメンバーチェンジを経たこともあり、またフレッシュな輝きがあります。R&B やヒップホップ・シーンでは、次々と同時代性を備えた新しい才能が飛び出している状況に対し、いわゆるギター・ロック勢は停滞ムードぷんぷん。そんな中、リアル・エステートのようなオーセンティックなスタイルで、スタンダードでいてモダンなメロディ感を出せるバンドはひとつのヒントかもしれません。サンファも言ってましたが、メロディやハーモニーへの感情の乗せ方が大切なのかと。

それではまた来月お会いしましょう。

Process

CD輸入盤

Process

Sampha

価格(税込) : ¥2,409

会員価格(税込) : ¥1,813

まとめ買い価格(税込) : ¥1,807

発売日: 2017年02月03日

In Mind

CD

In Mind

Real Estate

価格(税込) : ¥2,739

会員価格(税込) : ¥2,520

まとめ買い価格(税込) : ¥2,329

発売日: 2017年03月17日

限定盤完売

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る



バイヤー寺町知秀のわくわくPOPSランドへ戻る

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る