【第2回】バイヤー寺町知秀のわくわくPOPSランド

2016年07月10日 (日) 00:00

|

HMV&BOOKS online - ロック


洋楽の森からオススメ作品をピックアップ
あの番組、覚えてますか?
このコーナーでは、わくわくせずにはいられない海外の良質POPSをお届けします!
寺町知秀(てらまち ともひで)

1999年にHMV渋谷入社。HMV立川など7店舗で店長を務め、計13店舗の勤務を経て現在は本社にて洋楽バイヤーを担当。

【第2回】ロマンスの神様は確実に存在する。


 みなさん、こんにちは。わくわくPOPSランド第2回目は、ボブ・ディラン最新作『フォールン・エンジェルズ』にズームイン。アリアナちゃんの次はディランって、一見ギャップがあるようですが、ポップスは懐が深く、振れ幅が大きいものです。この振れ幅を楽しみましょう。

 さて、ボブ・ディランって若い世代の方にとっては、おじさんが好きな古臭い社会派シンガー・ソングライターというイメージな人が多いですかね? そこに、1920〜50年代の古いアメリカン・スタンダードのカヴァーとくれば、よりハードルが上がって敬遠されそう…。ですが、ここはちょっと待った! と言わせていただきたい。みなさんは、ふだんロマンスを感じているでしょうか? こんなにもロマンスがふりかけられた歌は、この2016年では滅多に耳にすることができません。かくいうディランも、フランク・シナトラのレパートリーを取り上げた前作が若い世代にどう響くか気にはしていたようでしたが、“ロマンスは永遠に廃れることがない”という言葉に偽りなしの、揺るぎない美意識が全篇に渡り貫かれています。もの凄いスピードで情報が更新されていく時代に、アメリカの往年の名篇を“埋められた墓場から掘り起こして、もう一度人前にさらし光を当てる”というディランのDJ的趣向も垣間見える、老練で丹念、そして気高さ溢れる真にロマンティックな作品だと心底思います。

 そして、もう1枚、ディランの言う廃れないロマンスを感じさせる、アイオワ州出身の新星マックス・ジュリーのデビュー作にズームイン。ニール・ヤングやグラム・パーソンズらに傾倒しつつも、エリオット・スミス、ペイヴメントからディアンジェロ、ドレイクにも影響を受けたという、カントリー/フォーク〜インディ・ロック〜ゴスペル/ネオ・ソウルの滋味に富んだ、新世代ならではのセンチメンタル・ジャーニーを聴かせてくれます。若くして、スロウ・バラードが大半を占めるデビュー作なんて、“ハイウェイを飛ばしていて、スピードを落としたら神聖な気分になった”と歌ったトム・ウェイツのよう…。

 それでは、わくわくPOPSランドでまた来月お会いしましょう。

ON SALE

Fallen Angels

CD

Fallen Angels

Bob Dylan

(1)

価格(税込) : ¥2,640

会員価格(税込) : ¥2,429

まとめ買い価格(税込) : ¥2,244

発売日: 2016年05月25日

ON SALE

Max Jury

CD

Max Jury

Max Jury

価格(税込) : ¥2,530

会員価格(税込) : ¥2,328

まとめ買い価格(税込) : ¥2,150

発売日: 2016年06月22日

購入不可

%%message%%



バイヤー寺町知秀のわくわくPOPSランドへ戻る

Ariana Grandeに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る