トップ > 商品情報 > 【カルモン第10・11合併号】 注目のプロジェクト 【DIESEL:U:MUSIC】

【カルモン第10・11合併号】 注目のプロジェクト 【DIESEL:U:MUSIC】

2009年11月12日 (木)

DIESEL:U:MUSIC DIESELが主催するインターナショナル・ミュージック・プロジェクトアーティストとファンをダイレクトに結び、将来有望なアーティストをサポートすることを目的としている

アーティストとファンをダイレクトに結ぶ
インターナショナルミュージックプラットフォーム DIESEL:U:MUSIC

ABOUT DIESEL:U:MUSIC

DIESEL:U:MUSICとはライフスタイルを提案するブランド、ディーゼルが才能あふれるアーティストの発掘と育成を目的に2001年イギリスで発足させたインターナショナル・ミュージック・プロジェクトである。

ディーゼルのブランドコンセプトである“For Successful Living”をもとに、年齢、国籍、ジャンル、そして既存の業界の価値観に捉われることなく、独自の観点から、実力のあるアーティストを支援することを目的として発足した。

「デザイナーにしてもミュージシャンにしても、我々は新人を発掘することに情熱をもやしているんだ」(ディーゼル創始者兼社長 レンツォ・ロッソ)

当初より時代の先端を行くカッティングエッジな音楽をサポートすることに力を入れてきたDIESEL:U:MUSICは、これまでDJヨーダ(01年)、マイロ(02年)、ディプロ(04年)、ザ・グリマーズ(05年)らの才能をいち早く見出しサポートしてきた。まさに、クラブミュージックとメインストリームミュージックの境界が限りなく曖昧になりつつある現在の音楽シーン先取りした動きであったと言えるだろう。

2009年は新たな試みとしてDIESEL:U:MUSICのアーティストが世界12都市をツアーする「DIESEL:U:MUSIC WORLD TOUR」を開催。全世界から寄せられた応募の中から選ばれた2組、“ザ・テラー・ピジョン・ダンス・リボルト!”と“ハーツレボリューション”が権利を獲得しツアーに参加した。8月にはツアー3都市目となる日本で最大級の都市型フェスティバル『SUMMER SONIC 2009』東京会場への出演も果たしている。

また、2009年の応募者の中から選ばれたThe Vanitiesは、その音楽性が高く評価され、DIESELが彼らの楽曲のプロモーションビデオを制作。DIESEL 2010春夏プレビュー・コレクション「ROCKIN' DOTS」のキャンペーンビデオに採用された(現在DIESEL JAPANのウェブサイトで公開中)。

来年10周年を向かえるDIESEL:U:MUSIC。これまで数々の才能を世に送り出していたプロジェクトにさらに大きな注目が集まることは間違いない。

www.dieselumusic.jp

※ DIESEL:U:MUSICの“U”は“Underground/Unknown” すなわちまだ世に出ていない才能のことを示している。

▲TOPへ戻る


HISTORY

2001
ロンドンで全く新しい新人サポートオーディションとして発足、絶賛を浴びる。

2002
マイアミ・ウィンター・ミュージック・カンファレンス2002に参加。

2003
参加国が7カ国(イギリス、アメリカ、イタリア、スイス、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ)に増加。

2004
DIESEL:U:MUSICのワールドネットワークに日本が始めて参加する。

2005
ageHa@STUDIO COASTにてTIM DELUXEやBT、ADAM FREELANDをゲストに迎えDIESEL:U:MUSIC Japanのイベントを盛大に開催。

2006
ウェブサイトでの応募受付を開始。
自分の音源をサイトにアップロードするだけで応募ができるようになり、名実ともにグローバルなオーディションとしての地位を確立する。

2007
ロンドンで開催されたDIESEL:U:MUSICファイナルイベントにCSS, Uffieらが出演。

2008
インターナショナルミュージックプラットフォームとしてDIESEL:U:MUSICウェブサイトが全面的にリニューアル。音源公開のほか、メンバーどうしがフレンドになったり、自らのイベントを告知したりすることが可能に。

2009
DIESEL:U:MUSICから選ばれたアーティストが全世界12都市を巡るワールドツアーを開催。
世界中から寄せられた応募の中から、HEARTSREVOLUTION とThe Terror Pigeon Dance Revolt!の2組がツアー参加の権利を獲得。日本からもAMWEが、ロンドンとパリのツアーイベントに参加した。また、応募者の中から選ばれたThe VanitiesはDIESEL2010春夏プレビュー・コレクション「ROCKIN' DOTS」のイメージビデオとしてPVが制作された。

▲TOPへ戻る


DIESEL:U:MUSIC歴代受賞者の足跡
DJ Yoda / How To Cut And Paste The Thirties Edition

DJ Yoda (DANCE): 2001年/イギリス
“How to Cut and Paste”をAntidote recordsよりリリース。 日本、オーストラリア、カナダ、アイルランド、スウェーデンなど海外で The Arsonist、Ugly Duckling、Tim Westwood、Madlib、Scratch Perverts 等のDJと一緒に活動中。ディーゼルのレギュラーDJ。

MYLO / Destroy Rock & Roll

MYLO (ELECTRO): 2002年/イギリス
2004年にイギリス最大のダンスレーベルMinistry of Soundsから デビューアルバム“Destroy Rock & Roll”を発売するやいなや一躍 ヨーロッパ全域から注目を浴び、今や最も旬なアーティストとして活躍。 FUJI ROCK FESTIVAL‘05のため来日。2006年も単独来日するなど 日本でもMLYO熱が確実に高まってきている。

Prefuse 73 / Forest Of Oversensitivity

Prefuse 73 (ELECTRO): 2004年/アメリカ
受賞後、シカゴのHeftyと共同でレーベルを設立、ヴォーカルチョップと 言う新しい手法を編み出し、エレクトロとヒップホップを融合した新しい ジャンルを切り開いたパイオニアとして君臨。 FUJI ROCK FESTIVAL ‘05に出演。

Madlib / Beat Konducta: Vol.5-6: A Tribute To Dilla

Madlib (URBAN): 2004年/アメリカ
トラックメーカー、ラッパー、ジャズトランペッターなど様々な顔を持つ多才な アーティストであり、プロデューサーとしてもステータスを向上している。

The Infadels / Universe In Reverse

The Infadels (ELECTRO): 2004年/イギリス
2005年からイギリス国内で注目され2006年にブレイク必至のバンド。

この他にも多くのアーティストがDIESEL:U:MUSICから誕生、飛躍的に活動している。

▲TOPへ戻る


JAPANESE ARTIST
HEARTSREVOLUTION / Hearts Nippon

International Selection:HEARTSREVOLUTION

サマーソニックでのお披露目ライヴも大盛況!キツネがオートクラッツに続いて満を持して送り出す規格外新人、ハーツレボリューション!紅一点のキラメキ・カリスマ・シンガー、ロー!カワイイのに超パンク!

AMWE / I AM AMWE

Japan Winner:AMWE

「サマソニ09」「WIRE09」のステージにも出演、作詞作曲そしてアートワークまでこなすという全方位的なアーティスト・AMWE(アムウィ)がついにデビュー!今最も注目を集める女性アーティストである。

▲TOPへ戻る


INFORMATION

・DIESELならではのオシャレでRockなブログパーツ登場!
・DIESEL:U:MUSIC Selection 謎のバンド「The Vanities」動画公開中!
・DIESEL:U:MUSIC 2009 RADIO (インターネットラジオ)にて、お勧めの楽曲オンエア中!

  DIESEL:U:MUSIC 公式HPはこちら >>www.dieselumusic.jp

▲TOPへ戻る

DIESEL:U:MUSIC