トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 「12月のこれもあれも」

「12月のこれもあれも」

2007年12月17日 (月)

連載 許光俊の言いたい放題 第131回

「12月のこれもあれも」

 今年も残り少なくなった。このコラムでまだ取り上げていないものも、いくつかある。ざっと記しておこう。

 最近、アファナシエフが来日してシューマンを弾いた。異様に暗くて不気味な「子供の情景」が期待通りおもしろかった。
 そんな音楽とは正反対だが、リヒテルが弾いた「幻想小曲集」(抜粋)がいい。例によって超明晰な音の建築、音の運動を聴かせてくれる。音響のすばらしいコントロールにはうならされる。実は私はここしばらく、こうした精密で静寂がある演奏のほうがアファナシエフなどのようないかにもロマンティックな演奏より好きになってきた。リヒテルのような演奏になじんでしまうと、他のピアニストが荒っぽく聞こえて仕方がない。
 シューベルトも同様だ。特にピアノ・ソナタ第14番の第2楽章や第3楽章は、音響感覚という点において完全に20世紀の音楽と言えるだろう。
 音質もよい。

 そのリヒテルにもまして、御喜美江のグリーグ集は圧倒的なアルバムである。この人はバッハなどもすばらしかったけれど、このグリーグではとんでもない領域に入ってしまっている。ひとつの楽器の表現力を完全にわがものとし、しかもそれが自分の音楽であるという真の名演奏家の仕事ぶりを堪能できる。
 最初に入っている「ペール・ギュント」の「アニトラの踊り」からして絶品。ニュアンスの濃淡の鮮やかなことと言ったら、唖然とさせられる。単にうまいというだけでなく、妖しい官能美を放っている。
 以後の1曲1曲も次から次へとすばらしい表現力が披露される。しっとりした歌、軽やかな踊り、祈り、嘆き、疾駆・・・「叙情小曲集」が、あたかも人間性の小宇宙のような様子を呈する。昨今さまざまなピアニストがこの作品を弾くが、これほどまでにおもしろい作品だと思わされたことはなかった。ひとつひとつは、俳句や短歌のように短い、わずか1,2分の曲ばかりだ。しかし、それぞれが疑いなく非常に力強い生命の真実なのである。
 この人に手にかかると、輝かしさから暗鬱まで、アコーディオンから何という生々しい響きが出てくることか。そして、杓子定規的な正確さとは対極にある、きわめて自由自在な音楽の息づかい。現代において真に聴くべき音楽家のひとりである。御喜のレベルに達しているピアニストやヴァイオリニストはいったい現在世界に何人いるか。たぶん両方合わせて数人といったところではないか。

 鈴木淳史氏の『愛と妄想のクラシック』(洋泉社新書)は、ひたすらプライベートな立場から音楽を語った異色の本。自分の人生と音楽について語った本は多いだろうが、ここまで徹底した例はほとんどないと思われる。
 特に最後、40ページが最近の失恋体験のために費やされている。ここまで書くかという露出ぶりには驚いた。これぞまさしく、クラシックをとっかかりにした私小説。生々しさに溢れている。ことに最後の2ページにはある種のカタルシスさえ感じられる。
 いわゆる音楽評論ではない。しかし、たいへん正直な音楽論ではある。嫌いな人にはとうてい我慢できない本だろうが、鈴木氏独自の感覚のおもしろさや鋭さが素直に出ているのは間違いない。氏がこの新書シリーズのために書いた中では、『クラシック批評こてんぱん』と並んでもっとも読む価値があると私は思った。

(きょみつとし 音楽評論家、慶応大学教授) 


⇒許光俊の言いたい放題リンク
⇒評論家エッセイ情報
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

ピアノ・ソナタ第14番、他 リヒテル(ステレオ)

CD 輸入盤

ピアノ・ソナタ第14番、他 リヒテル(ステレオ)

シューベルト(1797-1828)

価格(税込) : ¥2,134
会員価格(税込) : ¥1,857

発売日:2007年10月06日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

『抒情小曲集』より、他 御喜美江(アコーディオン)

CD 輸入盤

『抒情小曲集』より、他 御喜美江(アコーディオン)

グリーグ(1843-1907)

ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,959
会員価格(税込) : ¥2,396

発売日:2007年06月15日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

愛と妄想のクラシック 新書y

本

愛と妄想のクラシック 新書y

鈴木淳史

価格(税込) : ¥858

発行年月:2007年11月

  • 品切れ

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

クラシック批評こてんぱん

本

クラシック批評こてんぱん

鈴木淳史

価格(税込) : ¥734

発行年月:2006年02月

  • 品切れ

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

  • 問答無用のクラシック

    本

    問答無用のクラシック

    許光俊

    ユーザー評価 : 3.5点 (8件のレビュー)
    ★★★★☆

    価格(税込) : ¥1,760

    発行年月:2007年03月


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • オレのクラシック

    本

    オレのクラシック

    許光俊

    ユーザー評価 : 3.5点 (6件のレビュー)
    ★★★★☆

    価格(税込) : ¥1,760

    発行年月:2005年07月


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%