【全曲解説】ADAM at『Daylight』

2021年07月26日 (月) 18:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

1. カルラテン

インドの神様「迦楼羅天」と「ラテン」をかけてカルラテン。
タイトルを漢字にしたかったけど「ラテン」も強調したくカタカナ表記。
ピアノインストとラテンメタルの融合。
ジャケットとのギャップ最高。
ライブで踊って感応道交。
イェイ。


2. Daylight

聴けば聴くほど好きになる。
身体は自然に揺れてしまう。
3分30秒の世界でも、色んな景色があるのです。
皆様に日常に光を。
そんな想いも無きにしも非ず。
しかしタイトルは栃木県は日光市から。


3. Spring Field


ピアノにアコースティックギターとスライドギターの音が気持ち良く、青葉に桜の花びらが舞うような透明感のある春らしい1曲。
草g剛さん出演、環境再生保全機構CM曲。
料理しながら聴くのもおすすめです。


4. ケイヒデオトセ feat. Benji Webbe from SKINDRED


世界的ミクスチャーバンド「SKINDRED」のボーカル、Benji Webbeにコラボして頂いた、J-JAZZシーンにメタルをぶちかました奇跡の衝撃作。
重いメタルにピアノはよく合う。
ピアノは楽器の中でもトップクラスに重いのだ。(物理)


5. World Of Ceiling

コロナ禍でどこにも出かけられず、布団の中で天井を見ては明日はどうなるかを考えていた時にできた曲。ヘッドホンで聴くとスピーカーで聴くのとはまた一味違う聴き方ができるので是非。


6. Refresh

ピアノが踊って身体も気持ちも踊りたくなるようなADAM atらしい1曲。
あなたはCMの主演役。
よく晴れた日、車でこの曲を聴きながらお出かけ。
いつもと変わらぬ日常も、この曲できっと楽しくなるはずです。


7. 猫と竜

マンガ化もされている大人気ファンタジー小説「猫と竜」とのコラボ曲。
パーカッションとバイオリンの音色があなたをファンタジーに誘います。
この曲をヘッドホンで聴きながら、近所の公園や川沿い、普段は通らない裏道を歩いてみると、異世界感を味わうことができますので、ちょっとした異世界の旅へのお供に是非。


8. ARIA

私が働いていたピアノ修理工場に捧げる1曲。
近くのコンビニも新しくできたお店も、何年か経つとその前に何があったかを忘れてしまいがち。
働いていたピアノ修理工場も今は閉業してしまい、新しく何かができればそのうち前の会社のことは忘れられてしまう。
会社名をタイトルにしたのは、この曲を聴いてくれる人がいる限りその人の記憶にずっと残ると思うから。


9. URAMICHI瓢箪いろは坂

セッション感満載な1曲。ドラムとベースの掛け合いがとにかくカッコいい。
ノンストップで峠を攻めてくようなドライブ感ある1曲。
ライブでの掛け合いもお楽しみに。


10. Remember The River

子供の頃に見た帰り道を思い出させるような1曲。
どこか望郷の念に駆られます。
一番最後に実家に帰ったのは?
親と一番最後に話したのは?
この曲を聴いてたまには子供の頃を思い出してくださいね。


ADAM at『Daylight』

GENRE:JAZZ, METAL, AMERICAN POPS
ピアノ・インスト・シーンのトップランナーがイメージを根底から覆す
Benji Webbe(SKINDRED)参加曲含む驚きのアルバム完成

ピアノ/ジャズ/インストのイメージを根底から覆す驚きの1枚だ。ADAM atの7thフル・アルバムは「カルラテン」からいきなりドラムで幕を開ける。メタルのエッジと軽やかなピアノが溶け合う曲調に面食らうばかり。さらに、SKINDREDのBenji Webbe(Vo)をフィーチャーした「ケイヒデオトセ」は、最もヘヴィな仕上がりで、ラガマフィン・ヴォーカルときれいなピアノが織りなすミクスチャーっぷりに衝撃を覚えた。もちろん従来のイメージを裏切らないダンサブルなものや、アメリカン・ポップスの爽快感を運ぶ「Spring Field」、タンゴのリズムを用いた「猫と竜」などバラエティに富んだ楽曲が勢揃い。ひとつのジャンルにこだわらず、好奇心と刺激性を追い求めた作風はオンリーワンと言えるだろう。
荒金 良介 【ライター推薦】


Daylight

CDシングル

Daylight

ADAM at

価格(税込) : ¥2,750

発売日: 2021年06月23日

激ロックxHMV 7月のレコメンド

激ロック×HMV vol.96

7月は、ADAM at、MAYSON' s PARTY、IRIE BOYS をクローズアップ。その他、レコメンド全10タイトルのレビューを公開。

HMV&BOOKS online-ジャパニーズポップス|2021年07月26日 (月) 18:00

%%message%%

「お気に入り登録」をして最新情報を受け取る

激ロック x HMV (2016〜)へ戻る

ADAM atに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る