【全曲解説】BAND-MAID『Unseen World』

2021年01月25日 (月) 18:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス


全曲解説テキストby MISA(Ba)

1. Warning!


シンプルに攻撃的で疾走感溢れる曲にしたかったので小節にも空きが出ないように考えていたり、ベースに関してはギターに寄り添って常に右手をゴリゴリストロークさせてる感じかな。
“鬼さん此方へ 手の鳴る方”でみんなも『こっち』へきてみたら?


2. NO GOD

『ロックは自由!』という曲のコンセプトの下、各所のフレーズも思考を深追いせずに自由に弾いてみた。転調部分も型にハマり過ぎずグルービー重視なスラップで攻めてみた。
皆んなで歌えるコーラスも多いから『自由』に叫んでみてね。


3. After Life

『原点回帰』をイメージしてできた曲。勢いと強さを兼ね備えつつもキャッチーなメロでグイグイいく正に回帰なスタイル。曲としての勢いを落としたくないからスラップ部分とその他でベースを使い分けて録ってみたよ。気持ちのいいリフでお酒が進んじゃうね。


4. Manners


『原点回帰』と『現点進化』を繋ぐ曲。テーマは正に私達BAND-MAID。
難解なフレーズよりもインスピレーションに従ってスッとで出てきたフレーズを素直に弾いてみたよ。MVにもなってるから是非観てね。限界突破しようね。


5. I still seek revenge.

THEスラップ推しの曲。デモ段階でフレーズ確認してもらったら『男性が弾いてるみたい』って言われた曲。さしずめミサ男って感じ。しめしめ。コーラスワークも考えてみて楽しかったな。 ダークなイメージで6連符祭な曲だから楽しくなっちゃって飲み過ぎないようにしないとね。


6. H-G-K

既存の代表曲達と肩を並べるライブが見える曲かな。全体を通して男らしさを出して弾いていきたかったから、1Aと2Aとセクションごとでかけ離れたフレーズを弾いてみたら面白くなったのでニヤリ。日頃の鬱憤が爆ぜる瞬間を体験してね。乾杯。


7. サヨナキドリ

小鳩監修曲。普段よりも動き過ぎず且つシンプルに存在感あるベースラインを意識してみた。
歌詞に対して楽器隊のアプローチをうまく寄せられてよかった。
大サビの展開も小鳩アイディア。小鳩の世界観出てるっぽ。


8. Why Why Why

彩姫の歌がクールで力強く、サビがシンプルなカッコ良さを持っている曲。
ロック要素が強い分、更にもう一味スパイスを足したくてピック弾きからスラップ、スラップからピック弾きのトリッキーな部分を取り入れてみたよ。それに関してWhy?とは言わせないよ。


9. CHEMICAL REACTION

デモの段階で1コーラス私が考えてみたフレーズをKANAMIがアレンジしてくれた曲。
アルバムの中で唯一指弾き。良い具合なミッド感がハマったその瞬間はコーラスばりの『HEY!』と叫んでしまったとか叫んでないとか。皆の拳が早くみたい。


10. Giovanni

走り抜ける部分と腰を据える部分の切り替えが気持ち良い曲。
今まで弾いてこなかったフレーズを出したりして楽しかったな。
身体の動きで曲の輪郭が出てきそうな面白い曲になったよ。皆はどう踊る?


11. 本懐

哀愁とキャッチーな部分が両立した曲。ベースフレーズ作りが楽しくてソロもすんなり出来た印象だったな。2サビ後の展開は『彩姫VS楽器隊』みたいなやりとり。うおー!!って。
戦いに出向く様なBAND-MAIDが感じられるかも。彩姫強え……。


12. BLACK HOLE

バンド史上最速テンポ曲。彩姫監修曲。ドラムとギターが激しい分ベースは大人しくしよ……って思ったんだけど結果的に激しさ増したやんって笑っちゃった(笑)。それもいつも通り、通常営業です(笑)。ブラックホールに入っても抜け出せちゃいそうな疾走感よ。


BAND-MAID『Unseen World』

GENRE:LOUDROCK, HARD ROCK
メイド服のハード・ロック5人組が放つライヴ映え必至の最強盤
世界を股にかける5人組ガールズ・バンドによる4thアルバムは、原点回帰/現点進化(※造語)をテーマに掲げ、バラエティに富む曲調を揃えた渾身の仕上がりだ。ライヴで鍛え上げたスキルをフル回転させ、緩急を踏まえた当意即妙の演奏が冴え、楽曲至上主義を貫く良質曲が並んだ。攻めて、聴かせて、観客を巻き込んで一緒に頂点を目指すアプローチはライヴ巧者の辣腕が光る。ゴシック風味のイントロから一気に緊張感を帯びていく「Warning!」、骨太のヘヴィ・ロックで攻め立てる「CHEMICAL REACTION」など、多彩な攻めで聴き手を翻弄する最強の1枚と言っていい。爆発力漲るサウンドをぜひ食らってほしい。通常盤のみインスト曲「without holding back」を収録。
荒金 良介 【ライター推薦】


Unseen World 【完全生産限定盤】(2CD+Blu-ray+STUDIO PHOTOBOOK)

CDオリジナル特典

Unseen World 【完全生産限定盤】(2CD+Blu-ray+STUDIO PHOTOBOOK)

BAND-MAID

価格(税込) : ¥7,700

会員価格(税込) : ¥6,930

まとめ買い価格(税込) : ¥6,930

発売日: 2021年01月20日

【HMV限定特典】チケットクリアファイル TYPE-A

Unseen World 【初回生産限定盤】(CD+DVD)

CD

Unseen World 【初回生産限定盤】(CD+DVD)

BAND-MAID

価格(税込) : ¥4,400

会員価格(税込) : ¥3,960

まとめ買い価格(税込) : ¥3,960

発売日: 2021年01月20日

Unseen World

CD

Unseen World

BAND-MAID

価格(税込) : ¥3,300

発売日: 2021年01月20日

激ロックxHMV 1月のレコメンド

激ロック×HMV&BOOKS online vol.90

1月は、BAND-MAID、AIRFLIP をクローズアップ。その他、レコメンド全7タイトルのレビューを公開。

HMV&BOOKS online-ジャパニーズポップス|2021年01月25日 (月) 18:00

%%message%%

「お気に入り登録」をして最新情報を受け取る

BAND-MAID

メイド服を纏い、“世界征服”を目標に掲げる女性5人組ロック・バンド。2013年7月、秋葉原のメイド喫茶で働...

激ロック x HMV (2016〜)へ戻る

BAND-MAIDに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る