【映像】ヴェローナ野外音楽祭ドミンゴ・ガラ・コンサート

2020年06月05日 (金) 16:15 - HMV&BOOKS online - クラシック


アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭 2019
プラシド・ドミンゴ50周年記念オペラ・ガラ


アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭は、毎夏ヴェローナにあるローマ時代の円形闘技場が劇場と化して開催される、世界最大規模の野外オペラ音楽祭です。 1913年から開催されており、その歴史は100年以上。世界中のオペラ・ファンを魅了しています。
 2019年は、プラシド・ドミンゴの音楽祭出演50周年にあたり、記念ガラ・コンサートが盛大に行われました。『ナブッコ』『マクベス』『シモン・ボッカネグラ』のハイライトで、タイトルロールを歌うのはもちろんドミンゴ。近年、テノールからバリトンへの転向で世間を驚かせ、ヴェルディ・バリトンの役を徐々に広げているドミンゴらしいプログラムです。共演者もイタリア出身の女性ソプラノ歌手アンナ・ピロッツィ、メキシコ生まれの中堅テノール歌手アルトゥーロ・チャコン=クルスと、華やかな布陣でドミンゴの記念の年をお祝いしています。(写真c Arena di Verona_Domingo)(輸入元情報)

【収録情報】
● ヴェルディ:『ナブッコ』『マクベス』『シモン・ボッカネグラ』ハイライト


 プラシド・ドミンゴ(ナブッコ、マクベス、シモン・ボッカネグラ)
 アンナ ピロッツィ(アビガイッレ、マクベス夫人、アメーリア・グリマルディ)
 アルトゥーロ・チャコン=クルス(イズマエーレ、マクダフ、ガブリエーレ・アドルノ)
 マルコ・ミミカ(ザッカリア、ヤーコポ・フィエスコ)
 ジェラルディーヌ・ショベ(フェネーナ)
 カルロ・ボージ(アブダルロ、マルコム)
 エリザベッタ・ジッツォ(アンナ)
 ロマーノ・ダル・ゾーヴォ(バール神の祭司、医者)
 ロリー・ガルシア(侍女)
 アレーナ・ディ・ヴェローナ管弦楽団、合唱団&バレエ団
 ヴィート・ロンバルディ(合唱指揮)
 ジョルディ ベルナセル(指揮)

 舞台監督:ステファノ・トレスピーディ
 セット・デザイン:エツィオ・アントネッリ
 衣装:シルヴィア・ボネッティ
 照明:パオロ・マッツォン
 振付:ジュゼッペ・ピコネ
 バレエ・コーディネーター:ガエターノ・ペトロジーノ
 舞台デザイン監督:ミケーレ・オルチェーゼ

 収録時期:2019年8月
 収録場所:イタリア、アレーナ・ディ・ヴェローナ(ライヴ)
 映像監督:ティツィアーノ・マンチーニ

 収録時間:154分
 画面:カラー、16:9
 原語:イタリア語
 字幕:独英仏西韓日