名作『Double Vision』から27年

2013年4月20日 (土)

デヴィッド・サンボーンとボブ・ジェームスの86年グラミー受賞作以来の共演作。リズムは、スティーヴ・ガッド(ds)&ジェームス・ジナス(b)。ボブのインタビュー掲載。



『Double Vision』はコンテンポラリー・ジャズの歴史を変えるようなシグナル。

トミー・リピューマのプロデュースにより、1986年に発表されたボブ・ジェームスとデヴィッド・サンボーンの共同名義アルバム『Double Vision』。スティーヴ・ガッド、マーカス・ミラー、エリック・ゲイル、ポール・ジャクソンJr、ポーリーニョ・ダコスタというメンバーに加え、アル・ジャロウをゲストに迎え、非常に洗練された大人のアルバムで、グラミー最優秀ジャズ・フュージョン・パフォーマンス部門を受賞。80年代フュージョンを代表する名盤として聴き継がれ、今もなお人気の高いアルバム。ボブ・ジェームスは、このアルバムの音作りをヒントにフォープレイを結成したとも言われている。ボブ・ジェームスは『Double Vision』を次にように振り返った。

BJ: 「これほどまでに大成功したことに驚いたね。また、現在でも聞かれていることはとても誇りに思う。マーカス・ ミラーやアル・ジャロウの参加も大きな要因だと思うね。全てが上手くいって、とても時代にマッチした企画だった。さらに、コンテンポラリー・ジャズの歴史を変えるようなシグナルとなった重要なアルバム。でも、当時はそんなことは全く考えてなくて、たまたまそんなアルバムが出来たんだよ。」

Bob James & David Sanborn / Double Vision (1986/Warner Brothers)

1.Maputo (Marcus Miller)
2.More Than Friends (Marcus Miller)
3.Moon Tune (Bob James/David Sanborn)
4.Since I Fell for You (Vocal by Al Jarreau) (Woodrow Buddy Johnson)
5.It's You (David Sanborn)
6.Never Enough (Bob James/David Sanborn)
7.You Don't Know Me (Cindy Walker/Eddy Arnold)

Bob James (key), David Sanborn (sax)
Marcus Miller (b), Steve Gadd (ds), Paul Jackson, Jr (g), Paulinho Da Costa (per), Eric Gale (g), Al Jarreau (vo)


お互いまた一緒に演奏すべきだと強く 思った。

『Double Vision』から27年の時を経てリリースされる、ボブ・ジェームスとデヴィッド・サンボーンの共同名義新作『Quartette Humaine』。四半世紀を超えた今のタイミングで発表される事になったキッカケはあるのだろうか?

BJ: 「サンボーンとは時々『Double Vision』の続編をやってみようと相談はしてたんだ。『Double Vision』の時は、アルバムは作ったけど、その後のツアーも無かったし。でも今から2-3年前に東京JAZZで日本に来てサンボーンとジャムセッションしたときに、お互いまた一緒に演奏すべきだと強く思ったんだ。」

過去を振り返るような続編はあまり意味が無い。

『Double Vision』では、メロウかつ繊細なエレクトリック・サウンドを基本としていたが、新作『Quartette Humaine』は、カルテット編成による全編アコースティックで、よりピュアなジャズ路線となっている。このサウンド志向へ向かった要因はあったのであろうか?

BJ: 「この企画についてサンボーンと話し合いをした時に、『Double Vision』を踏襲した過去を振り返るような続編をつくることは、二人ともあまり意味が無いと思ったんだ。もちろん一部のファンは『Double Vision』と同じサウンドを期待しているだろうと思ったけど、僕たち自身が変われるような、斬新なアイデアや新しいサウンドを作ることの方が面白いと思ったんだ。新しいことにチャレンジするのはリスクもあるのだけど、僕達自身がレコーディングしたときに感じた新鮮なエネルギーを、ファンの皆さんにもこのサウンドから感じてくれたら嬉しいよ。」

スティーヴは新しいサウンドの方向性を理解してくれると思った。

カルテットのリズム・セクションには『Double Vision』にも参加していたドラムのスティーヴ・ガッド、そしてベースにはジェームス・ジナスを起用している。新たな共演作を作るにあたり、数あるミュージジャンの中から、いかに彼らをチョイスしたのだろうか?

BJ: 「僕たち二人はスティーヴ・ガッドのファンでもあるし。スティーヴは『Double Vision』の中でも重量な役割を果たした素晴らしいドラマーだから、ごく自然に彼にお願いすることになった。スティーヴはこの新しいサウンドの方向性を多分理解してくれると思ったんだ。また、今回はアコースティック・サウンドにしたいと思ったときに、ウッド・ベーシストとしてジェームス・ジナスの名前が真っ先に浮かんだんだ。僕は彼とは良くレコーディングしていたし、とても仲良し。彼が参加してくれて嬉しいよ。」

個々の楽器の音がより聞こえるように意識。

曲は二人のオリジナルとカヴァーで構成されている。「Sofia」と「Another Time Another Place」に関しては、サンボーンの2004年作品『Closer』に収録していた曲だ。また。日本盤にはスタンダード曲「The Night Has a Thousand Eyes」(夜は千の眼を持つ)が収録されている。

BJ: 「サンボーンと僕で打ち合わせたとき、スタンダード何曲かと僕の書いたオリジナル曲を弾いたりして決めていったんだ。『Double Vision』とは異なるアコースティック・サウンドにすることで、個々の楽器の音がより聞こえるようになることを意識して選曲した。僕たち二人はどちらかと言うと様々な大編成のオーケストレーションのスタジオ・セッションが多いと思われてるようだけど、今回はアコースティック・クァルテットだから、スタンダードの2曲も僕がサンボーンに提案したんだ。この2曲は彼のソウルフルなプレイに合うと思った。「夜は千の眼を持つ」はとても自由なストレート・アヘッドなジャズになったね。僕たち二人のバックグランドがジャズだということも 示したかったのさ。」

「Maputo」は二人だけの会話のような親密な演奏だ。

新作には、日本盤ボーナス・トラックとして、『Double Vision』に収録されていた「Maputo」を再録している。この曲は、その後もクルセイダースのアルバム『Healing The Wounds』に収録されたり、作者であるマーカス・ミラーも頻繁にライヴでプレイし、『Live And More』でも聴くことができる。日本でも特に人気の高い曲として知られているが、今回はどのようなアプローチで生まれ変わっているのだろうか。

BJ: 「「Maputo」は『Double Vision』の中でも傑出したマーカスが書いた楽曲。僕たち二人もそれぞれのコンサートでよくリクエストされる曲なんだ。でも、それを同じアレンジで演奏してもオリジナルを越えることはできないと思っていた。実は、サンボーンのマネージャーが二人だけで演奏することを提案してきたんだ。チャレンジして全く異なるグルーブのアレンジを用意したよ。オリジナルでのマーカスのベース・ラインとリズム・パターンはとても印象的だから、新しくアレンジするというのは冒険だったけ ど、二人だけの会話のような親密な演奏が出来たと思う。」

デイヴ・ブルーベックのクァルテットを想いながらプレイした。

レコーディング中にデイヴ・ブルーベックが他界し、アルバムは彼へのオマージュという意味合いも持つ事になった。ブルーベックにはどのような影響を受け、思いがあったのだろうか。

BJ: 「ブルーベックの力強いダイナミックなピアノが大好きだった。それに作曲家としも想像力豊かですばらしい。ポール・デスモンドを フィーチャーしたクァルテットはジャズの歴史に偉大な足跡を残した。彼は、僕たちがニューヨークでこのアルバムのレコーディングしていた週に亡くなった。彼のクァルテットの事を想いながら演奏したんだ。実際に僕の書いた2曲はブルーベックに影響を受けた曲だよ。「You Better Not Go To Collage」はブルーベックの「In You Own Sweet Way」という曲からインスパイアーされたし、「Follow Me」はやはりブルーベックの「Blue Ronda a la Turk」から影響を受けた曲だ。」

今も変わることのない、一聴するだけでそれとわかる、艶やかでソウルフル、エモーショナルなデヴィッド・サンボーンのサックスの音色と、ボブ・ジェームスのリリカルなピアノ、そしてスティーヴ・ガッド&ジェームス・ジナスによる卓越したリズム・セクションから放たれる、究極のアコースティック・サウンドによる、新たなチャレンジを試みた新しい『Double Vision』をご堪能下さい。

『Quartette Humaine』 トラック・リスト

1.ユー・ベター・ノット・ゴー・トゥ・カレッジ
You Better Not Go To College (Bob James)
2.ジェスト・ヒューマン
Geste Humain (Alice Soyer)
3.ソフィア
Sofia (David Sanborn)
4.フォロー・ミー
Follow Me (Bob James)
5.マイ・オールド・フレーム
My Old Flame (Arthur Johnston & Sam Coslow)
6.アナザー・タイム、アナザー・プレイス
Another Time Another Place (David Sanborn)
7.モンテズマ
Montezuma (Bob James)
8.夜は千の眼を持つ*
The Night Has a Thousand Eyes (Jerome Brainin - Buddy Bernier)
9.ジュヌビエーブ
Genevieve (David Sanborn)
10.ディープ・イン・ザ・ウィーズ
Deep In The Weeds (Bob James)
11.マプート*
Maputo (Marcus Miller)

*(CD日本盤ボーナス・トラック)

デヴィッド・サンボーン (as, ss, sopranino)
ボブ・ジェームス (p)
ジェームス・ジナス (b)
スティーヴ・ガッド (ds)

第12回 東京JAZZに出演決定!

ボブ・ジェームス&デヴィッド・サンボーン featuring スティーヴ・ガッド&ジェームス・ジーナス

「ダブル・ビジョン」でグラミー賞を受賞したボブ&デイヴがライブで共演したのは東京JAZZ2009のジャムセッションが初。東京JAZZでの共演をきかっけに誕生した夢の共演アルバム「クァルテット・ヒューマン」を引提げ、東京JAZZに凱旋。(出演日時未定)

■その他の出演予定
トニー・ベネット
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ featuring オマーラ・ポルトゥオンド
マット・ダスク
大江千里 Saturday Night Orchestra
ai kuwabara trio project
And More !

【the HALL】(有料)
■会場/東京国際フォーラム ホールA
■日程/9月7日(土)〜8日(日)

【the PLAZA】(無料)
■会場/東京国際フォーラム 地上広場
■日程/9月6日(金)〜8日(日)

【the CLUB】(有料)
■会場/COTTON CLUB(有料)
■日程/9月6日(金)〜8日(日)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

ボーナス・トラック収録・先行発売国内盤

Quartette Humaine

CD

Quartette Humaine

Bob James / David Sanborn

価格(税込) : ¥2,700
会員価格(税込) : ¥2,484
まとめ買い価格(税込) : ¥2,295

発売日:2013年05月08日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

輸入盤

Quartette Humaine

CD 輸入盤

Quartette Humaine

Bob James / David Sanborn

価格(税込) : ¥2,041
会員価格(税込) : ¥1,592
まとめ買い価格(税込) : ¥1,531

発売日:2013年05月25日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

アナログ

Quartette Humaine

LPレコード 輸入盤

Quartette Humaine

Bob James / David Sanborn

価格(税込) : ¥4,741
会員価格(税込) : ¥4,362
まとめ買い価格(税込) : ¥3,793

発売日:2013年05月21日
通常ご注文後 8-15日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

27年前二人が共演した名作

サンボーンのお買い得5CDセットと最新ベスト盤

  • 5cd Original Album Series Box Set

    CD 輸入盤

    5cd Original Album Series Box Set

    David Sanborn

    価格(税込) : ¥3,985
    会員価格(税込) : ¥3,446
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,989

    発売日:2010年08月10日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Then Again: The David Sanborn Anthology

    CD グレイテストヒッツ 輸入盤

    Then Again: The David Sanborn Anthology

    David Sanborn

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,052
    会員価格(税込) : ¥1,592
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,539

    発売日:2012年07月24日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です

フォープレイのデビュー作、最新作、ベスト盤

  • Fourplay

    CD 輸入盤

    Fourplay

    Fourplay

    ユーザー評価 : 5点 (5件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥3,013
    会員価格(税込) : ¥2,503

    発売日:1991年08月23日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Esprit De Four

    CD 輸入盤

    Esprit De Four

    Fourplay

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,700
    会員価格(税込) : ¥2,014
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,014

    発売日:2012年09月11日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Best Of Fourplay

    CD 輸入盤

    Best Of Fourplay

    Fourplay

    ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥1,620
    会員価格(税込) : ¥1,409

    発売日:1997年06月24日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です