トップ > アニメ > 商品情報 > ミュージック・声優 > アルバム『claire』発売記念 花澤香菜&北川勝利インタビュー

アルバム『claire』発売記念 花澤香菜&北川勝利インタビュー HMVアニメ インタビューへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2013年2月19日 (火)

花澤さんと北川さんにアルバム『claire』を語っていただきました!

アルバム『claire』発売記念 花澤香菜&北川勝利インタビュー

2月20日発売、花澤香菜 待望の1stアルバム『claire』の発売を記念して、花澤香菜さんご本人と、アルバムのプロデューサー的役割を果たされた北川勝利さんにお話を伺って来ました。アルバム収録曲の解説を中心に、色んなこぼれ話もお伺いすることが出来ました。


---1年をかけてリリースした4枚のシングルを経て、 遂に待望のアルバム『claire』が発表になります。現在の気持ちをお聞かせ下さい。

花澤:「Silent Snow」のレコーディングとほぼ同時期にアルバムのレコーディングも進めていたので、振り返ってみるとあっという間にここまで来たなあという感じですね。

---アルバムはシングル表題曲4曲以外が全部新曲という、とても充実した内容になっています。

花澤:たくさんのクリエイターの方に楽曲を提供していただきました。 更にその方の個性が曲ごとに現れているので飽きずに聴いて頂ける作品になったと思います。

---たくさんのクリエイターの方が参加した作品ですが、トータルの空気感がとても良くまとまっていますよね。

花澤:本当にそう思います。北川さんが各クリエイターの方と曲のイメージについて話し合ってくださったお陰です。アルバムの曲順等も含めて、正にアルバムのトータル・コーディネイトをして頂きました!

---それではアルバム用に書き下ろされたそれぞれの楽曲について解説をお願いします。まずは1曲目の「青い鳥」から。物語の幕開けに相応しい軽やかでいてスケール感のある楽曲ですね。

花澤:この曲がアルバムの1曲目になると聞いたときは「なるほど!素敵!」って思いました。私のソロ・デビューにあたって、一番最初に北川さんから頂いたデモの楽曲がこの「青い鳥」なんですね。なのでちょっと運命的なものを感じたりしています。

北川:“花澤香菜らしさ”を伝える曲ってどんなだろうと思って一番最初に出来上がった曲です。ミュージカルやディズニー的な世界観をイメージしてストリングスや鐘の音など、ゴージャスだけど可愛らしいテイストを押し出してみました。もともとはワンコーラスだけの短い曲でしたが、今回のアルバムを作るにあたってワルツのパートを加えたりして、最終的にこのような楽曲になりました。

---では、2曲目の「Just The Way You Are」にいきましょう。ミディアム・テンポで可愛らしいナンバーですね。間奏あけの「好きです」というセリフに思わずドキッとします。

花澤:レコーディングの時にここで「好き」とか入れてみようかって話になったんですよね。北川さんはよくセリフを喋らせようとしますよね(笑)。

北川:ほかにも「好きだよ」とか「大好き」とか試したよね(笑)。

---アルバムの随所でこういったセリフが入ったりしますよね。やはりこれは花澤さんが声優さんだからでしょうか?

北川:セリフを入れてみて“声優”という事を強調しすぎていたら逆に入れていなかったですね。セリフを入れた結果、楽曲の中のつながりとして全然アリだったので入れてみて良かったと思ってます。

---では4曲目の「ライブラリーで恋をして!」はいかがでしょう。

花澤:これは渋谷系ど真ん中ですね! いただいたデモはカジヒデキさんご本人の声で入っていました。

北川:こちら側のお願いとして、「カジくん100%の曲をお願いします」と発注をしたのですが、まさに狙い通りの曲を書いていただきました。

花澤:デモを聴いたときは、これを私の声で歌ったらどうなるのだろう?と、イメージが沸かなかったのですが、独特のゆるやかなノリを出せるように心がけました。

---6曲目の「スタッカート」は宮川 弾さん作詞作曲による楽曲です。とても切ない歌詞ですね。

私にとっての宮川さんと言えばアニメ『こばと。』のエンディング・テーマ「ジェリーフィッシュの告白」(中島愛さん歌唱)なんですね。しかもオープニングの「マジックナンバー」(坂本真綾さん歌唱)も北川さんが書かれているので、北川さんと宮川さんが一緒にお話されている場面を見て、「おお!夢のコラボレーションだ!」と思っていました。

北川:ほんとだ『こばと。』のオープンエンドだね(笑)。それ面白いなあ。

花澤:歌詞の内容は切ないんですけど、歌い方に関してはまんま歌ってしまうと重くなってしまうので(笑)、そこまで深刻にならずに歌いました。

---では7曲目の「melody」です。meg rockさん作詞、クラムボン・ミトさん作曲によるディスコ・ナンバーですね。「スキ・キライ・ウソ・ホント」というリフレインにキュン死するかと思いました。

花澤:最初曲を聴かせて頂いた時に物凄くオシャレな曲が来たぞ!と思いました。これも私はどうやって歌うんだろう?と思っていたのですが、はっきりとこう歌って欲しいという注文を頂いたので、最初の方はノリノリでクールな感じに歌いました。

---巻き舌ですもんね。

花澤:そうなんです!外国の方が歌っているような感じで。

北川:そう言えば“斜に構えた感じで!” っていうのが最終的に “シャニカマでー!”ってキーワードになってたもんね(笑) ミト君も僕も気に入っちゃって。

花澤:meg rockさんが歌詞を書いてくださったのですが、英語の箇所は凄くこだわられていて3rdシングルのカップリング「too late for chocolate?」でも“チョコレート”は“チャカリー”だよって指導をしてくださったり(笑)。

北川:そんな細かな指導がありつつ“シャニカマでー!” “シャニカマでー!”(笑)っていう。で、歌が終わったと思ったら「スキ・キライ」って言ってもらえますか、という付け足しがあったんだよね。個人的なリクエストで(笑)。

花澤:バリエーションはお任せしますが、ずっと「スキ・キライ」と言ってくださいというリクエストがあったので、いろんなパターンを考えるのが大変でした(笑)。

---曲の最後のあたりではラウドな感じに転調して、ライブなどで聴いたら盛り上がるだろうなあと思いました。

花澤:レコーディングの時はシャニカマを意識し過ぎて、手にタバコを持っているくらいのイメージでいたので皆の前ではどう歌ったらいいんだろう?って思ってます(笑)。

北川:イライラした感じでいいんじゃない(笑)?それで、サビで急に可愛くになるの(笑)。

花澤:それ面白いですね(笑)。

---かわって8曲目の「Ring a Bell」です。箸休めというにはあまりにも贅沢な小曲ですね。

北川:アルバムの中にインタールード的なものを入れたいなと思って作った曲です。別の曲をレコーディングしている最中に、何の説明もせずに“これ歌ってみて”って録音したんだよね。

花澤:そうなんです(笑)。でもこれがある事によって次の「Silent Snow」にスッと入れるんですよね。

北川:つながりを考えて鐘の音も入れたり僕の中ではいろいろ考えていたのですが、ほぼ説明はしないで歌ってもらいました(笑)。

花澤:これは何なんだろう(笑)って思いながら歌ってました。

---1曲目の「青い鳥」と同じ鐘の音がまたここで鳴るんですよね。これがあることによってよりアルバムがコンセプチュアルに聴こえてきます。

北川:そう!そこは意識してたので伝わってとても嬉しいです。

---そして「Silent Snow」を挟んで10曲目の「シグナルは恋ゴコロ」。矢野博康さん(ex.Cymbals)作詞作曲による渋谷系な曲ですね。

花澤:私の好きなアイドルチックな曲なので歌いやすくて可愛らしさを推してみました。

---11曲目の「新しい世界の歌」も元Cymbalsの沖井礼二さん作詞作曲による楽曲です。ジャジーな感じですね。

花澤:何と言うか、沖井さん個人のイメージがとても強くって。とても面白い方なんですよ(笑)。

---と言いますと?

花澤:喋り出したら止まらないというか(笑)。

北川:面倒くさかったんでしょ(笑)?

花澤:そんな事ないですよ(笑)!初めてお会いしてのレコーディングだったのですが、初めまして感が無いというか、とてもフランクにお話してくださるんですよね。途中でうちのスタッフの人とガンダムの話が始まると延々とそれが続いて、いつレコーディングが始まるんだろう?みたいな(笑)。

---では12曲目の「眠るサカナ」を。タイトル通り水の中を漂っているかのような浮遊感がありますね。

花澤:曲を聴かせて頂いた時にすぐ、この曲好きって思いました。 テンションを作るよりは自然に歌うほうが合うなと思ったのでナチュラルに歌ってみました。

北川:僕がギックリ腰で大変だった時に録った曲だよね(笑)。

花澤:あの時はびっくりしました。ゆっくり杖を着いてやってきて“やってしまいましたー”って(笑)。

---13曲目の「おやすみ、また明日」は花澤さんが作詞された楽曲です。初めての作詞曲となりましたが、いかがでしたか?

北川:順調だったよね(ニヤニヤとした顔で)。

花澤:ごめんなさーい(汗)。。いやー、大学生時代に授業で書いたりすることはあったのですが、自分で書くことよりも周りの皆が書いたものを読むことの方が好きだったんですね。そう!中二病的な文章を書くのが得意な人がいたんですよ!閃光の〇〇とか戦慄の〇〇とか(笑)。でもまさか自分が歌詞を書くなんて思ってもみませんでした。

今回のプロジェクトが始まるときに、ただ歌うだけじゃなくて歌詞にもチャレンジできたらいいよねってお話はあったのですが、いざ書くとなったら大変でした。

---ストレートな気持ちが現れていて、とても素敵な歌詞だと思います。

花澤:北川さんには、自分の気になった言葉を書き留めていってカタチにしていけたらいいね、とアドバイスを頂いていたのですが最初に提出した歌詞はちょっと残念な結果に(笑)

---それは見てみたいです(笑)

花澤:知らない間に私が書いた歌詞のコピーがスタッフに回っていて皆の顔が“うーん”みたいな(笑)。でもそこで方向性は掴めていたので、飾らず素直な気持ちを歌詞にしてみました。

---一番と二番の間にあるセリフは後から付け足されたものですか?

北川:あれはもともとあったものですね。この曲は最初に歌詞を書いて貰って後からメロディを乗っけました。メロディには収まらないけどぜひここも使いたいなあ、と思ってそのまんまセリフとして使いました。それで僕がギターを弾いて、歌って、セリフを喋った音源を送って聴いてもらいました(笑)。

花澤:北川さんは凄いんですよ!歌詞が半分ぐらい完成した段階で見て頂いたら、その場で“こんな感じ?”って素敵なメロディをパッと作っていくんですよ!本当に“何なんだこの人は?!”って思ってました(笑)。

---アレンジもシンプルで歌詞がダイレクトに伝わってきますよね。

北川:僕が歌って喋ってるバージョンはどうかな(笑)。

花澤:本当に北川さんが歌っているアルバムを作って欲しいです(笑)!北川さんが歌っている「Silent Snow」とか聴いたらきっと惚れますよ(笑)。

---そして「happy endings」でアルバムが終わります。

北川:タイトルも曲調もピッタリだと思ってラストを飾ってもらいました。

---まるで映画のエンドロールを見てるかのようです。

花澤:ホントですよね。

---で、また繰り返し聴きたくなっちゃうっていう。

北川:ぜひッ!

---アルバムのメイキング映像とか見てみたいなと思ったのですが、そういえば今回のアルバムはDVDなど映像の特典はないんですね。わりと今時珍しいというか。音だけで勝負してる感とでも言いましょうか。

北川:花澤さんが強気で。

花澤:なぜ私が強気みたいな感じになってるんですか(笑)!でも本当に素敵な作品になったと思っています。

---本当に名盤だと思います。余計な足し算は必要なしってことでCDのみで勝負ですかね。

北川:って言ってました。

花澤:またそうやって(笑)

---最後にこのアルバムを待ち望んでいたファンの皆様にメッセージをお願いします。

花澤:かつて体験した事がない様々な事を今回のプロジェクトを通して体験させていただきました。最初に頂いた北川さんのデモから4枚のシングルを経て、ようやくアルバムまで辿り着いたなって思っています。一年間見守ってくださった皆様にきっと満足して頂ける作品が出来上がりましたので、もし良かったらお手にとっていただけると嬉しいです。

北川:音に関する情報を何も知らなくても、聴いてもらったらきっと気に入って頂ける作品が出来たと思っています。最近CD買ってないなという方にもぜひ聴いて欲しいです。

---有難う御座いました!

花澤北川:ありがとうございました!

花澤香菜 直筆サイン入りポスターを2名様にプレゼント

花澤香菜 直筆サイン入りポスターを2名様にプレゼント   花澤香菜1stアルバム『claire』の発売を記念して、
抽選で2名様にご本人直筆のサイン入りポスターをプレゼント。
たくさんのご応募お待ちしております!
※応募締切 2013年2月28日(木)
※当選は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。

※ 応募には会員登録が必要になります。
(新規会員登録は⇒コチラ



link

 花澤香菜 オフィシャルサイト
 HMV ONLINE:花澤香菜 1stアルバム『claire』発売記念ページ
 HMV ONLINE:花澤香菜「Silent Snow」リリース記念インタビュー
 HMV ONLINE:花澤香菜「Silent Snow」リリース記念 北川勝利ミニインタビュー
 HMV ONLINE:花澤香菜☆ストア
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

claire

CD

claire

花澤香菜

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥3,240
会員価格(税込) : ¥2,981
まとめ買い価格(税込) : ¥2,657

発売日:2013年02月20日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

singles

  • Silent Snow (CD+DVD)【初回生産限定盤】

    CDシングル 限定盤

    Silent Snow (CD+DVD)【初回生産限定盤】

    花澤香菜

    価格(税込) : ¥1,728
    会員価格(税込) : ¥1,590

    発売日:2013年01月16日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Silent Snow【通常盤】

    CDシングル

    Silent Snow【通常盤】

    花澤香菜

    価格(税込) : ¥1,296
    会員価格(税込) : ¥1,192
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,063

    発売日:2013年01月16日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • happy endings (CD+DVD)【初回生産限定盤】

    CDシングル 限定盤

    happy endings (CD+DVD)【初回生産限定盤】

    花澤香菜

    価格(税込) : ¥1,728
    会員価格(税込) : ¥1,590

    発売日:2012年10月24日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • happy endings 【通常盤】

    CDシングル

    happy endings 【通常盤】

    花澤香菜

    価格(税込) : ¥1,296
    会員価格(税込) : ¥1,192
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,063

    発売日:2012年10月24日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 初恋ノオト (CD+DVD)【初回生産限定盤】

    CDシングル 限定盤

    初恋ノオト (CD+DVD)【初回生産限定盤】

    花澤香菜

    価格(税込) : ¥1,728
    会員価格(税込) : ¥1,590
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,417

    発売日:2012年07月18日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 初恋ノオト 【通常盤】

    CDシングル

    初恋ノオト 【通常盤】

    花澤香菜

    価格(税込) : ¥1,296
    会員価格(税込) : ¥1,192
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,063

    発売日:2012年07月18日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 星空☆ディスティネーション (CD+DVD)【初回生産限定盤】

    CDシングル 限定盤

    星空☆ディスティネーション (CD+DVD)【初回生産限定盤】

    花澤香菜

    価格(税込) : ¥1,728
    会員価格(税込) : ¥1,590

    発売日:2012年04月25日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • 星空☆ディスティネーション 【通常盤】

    CDシングル

    星空☆ディスティネーション 【通常盤】

    花澤香菜

    価格(税込) : ¥1,296
    会員価格(税込) : ¥1,192
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,063

    発売日:2012年04月25日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

8/22(木)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ このアイコンの商品は、 8/22(木)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ 対象商品です