ミンスト Leo Figaro 登場!

2012年3月2日 (金)

MInstreliX
MinstreliX are (L to R) Takao (Guitar) Ochoco (Drums) Leo Figaro (Vocal)
Yui (Synthesizer) Mizuki (Bass)
鋼鉄吟遊詩人 Leo Figaro 登場!!

皆様ご機嫌麗しゅう。
鋼鉄吟遊詩人 MinstreliX のヴォーカル Leo Figaro(日本人)でございます。

MinstreliX の3rdアルバムが無事に完成いたしました!
ということで、HMV ONLINE さんではお初にお目にかかります!
もうホントに感無量です。感謝感謝です!

まずは MinstreliX のご紹介などから!

わたくしどものバンド MinstreliX(通称ミンスト)は結成が 2004年。案外長く活動しているバンドなのです。
今年は 2012年ですからもう 8年目ですよね。 8歳言うたら、人間、生まれたら最大の試練である九九を覚えなければいけないお年頃。小学校を卒業したらもう、ビールが飲めるお年頃なわけじゃないですか?

8年もバンドをやっているといろいろありますもの。ホント紆余曲折ありまくりながら、壁にもたくさんぶつかりながら、しかしそのたび、多くの方々からサポートいただいて、ヘロヘロになりながらも頑張って走り続けてきた地味に艱難辛苦を経験しているバンドなんです。

結成当初はメンバーが固まらず、固まったと思えばボーカルが脱退し(僕がその張本人です...スミマセン...汗)。。。いろいろありました。

いろいろありましたがその度大きく強くなってきた MinstreliX。現在のメンバーは本当に過去最高です!

さて、今回出させて頂きました渾身の新作 『Tales Of Historia』 についてお話させてください。
全12曲!聴き応え抜群、泣きメロ満載、悶絶必至のフルレングスアルバムです。

このアルバムの前に 『Rose Funeral Of Tragedy』 というシングルを発表しております。
このシングル実はすべての曲で女性がテーマになっているんです。

エリザベート・バートリ、マリー・アントワネット。その流れを受け継いで今作も女性をテーマに作詞いたしました。実在する歴史的女傑や物語の中で登場する女性が各楽曲にちりばめられております。
細川ガラシャからジャンヌダルクまでバラエティーに富んでおりますが共通するのは全て強烈なインパクトを与えているという点と、壮大なストーリーを内包しているという点です。その内容についてはCDの解説にご記載ございますので詳しくはそちらをご参照くださいませ。

それでもって楽曲の方ですが、もうこちらは本当に帯タタキに偽り無しでございますよ。
限りなくドラマティックに、限りなくメロディアスに繰り広げられる音速美旋律の世界。

結成当初から 「Dramatic For You!」 を合言葉に「劇的であることはいいことだ!」をセオリーに取り組んできたバンドなのですが、今作はそのテーマから全くぶれることのない、過去最高にドラマティックで壮大なサウンドに仕上がっております。

作曲は主にギターの Takao がしておりますが、今回は僭越ながらわたくしも2曲ほど作曲しております。Takao の曲以外の曲が入るのははじめてのことだと思いますよ。
そしてそして、各楽曲の出来はといいますと、手前味噌ですが「全曲シングルカットして下さい!」と叫びたいぐらいです。それぐらい作りこまれた楽曲達なんです。

思えば一年以上も前に出来上がったデモをブラッシュアップしてきた一年強でした。

なぜそんなに時間がかかったのかというと「Takaoの書く楽曲があまりにも難しすぎるから」というわけではなく(実際その理由もあるのですが・笑)本当にいい楽曲を作り上げたいと、メンバー皆が話し合い、たまに殴り合い(それはないかな?笑)、作り上げ、それを壊し、また作るという繰り返しをしていたからなんです。

聴き所は盛りだくさん。各メンバーのそれぞれの素晴らしい部分が封じ込められています。
デスメタル畑でその腕を磨き上げた釣り人、あ、いや、ドラマー Ochoco の超難解音速劇的ドラミング。数々のバンドを渡り歩きギターからベースに転向したプロレスラー、あ、いやベーシスト Mizuki のメロディアスランニングベース。ミンストの貴公子=シンセサイザープレイヤー Yui の奏でる音速リードプレイ。アコーディオンなど、様々な音色を駆使して繰り広げられる民族風味・哀愁あふれる音の世界。そしてメインソングライターにしてテクニシャン Takao(Gt)が指板狭しと言わんばかりに縦横無尽に弾き倒す超光速プレイ。あくまでもメロディアスにドラマティックに繰り広げられる泣きのリードギターメロディー。キーボード、ベースとの高速ユニゾン。そして、なんと言ってもこのバンドの特筆すべき点は『合唱系ボーカルオーケストレーション』『泣きのボーカルメロディー』。もうホント、泣いてください。泣けます。かくいう僕も出来上がったほやほや音源を聞きながら泣きましたもの。ホント、一緒に泣きましょう・・・

今回ミックスとマスタリングをお頼みしたのは 陰陽座さんや古くは L'Arc〜en〜Ciel さんのミックスマスタリングをご担当されていた Recording Studio KISS巨匠、木村氏。本当に素晴らしいクリアで聴き易い広がりのあるサウンドに仕上げて頂きました。

ミックスとマスタリングだけで100時間はスタジオにいたと思います(笑)。いや、もう本当にメンバー皆良いものを作り上げるために必死でしたもの。。。

そうだ!HMV さんで CD をお買い上げいただいた皆様には初回特典として超レアなカラオケ音源をプレゼントいたします!
是非是非、お買い求めは HMV さんで!

あ、あと、このニューアルバムの発売を記念してライブが決定しているんです!
詳細載せておきますので、是非是非遊びに来てくださいね!僕たち全員気合入りまくってます!
はじめて行くところもあるので凄く楽しみです。

では、全国の Minstrel 達よ!
ライブ会場でお会いしましょう!そしてともに泣きましょう!


See ya!
MinstreliX / Leo Figaro (Vo)

【MinstreliX LIVE INFO】

☆Minstrel Banquet vol.3〜TALES OF HISTORIA 先行発売ワンマン(OA-WILD ONE)
■場所:大阪MUSE HALL
■日時:2012年3月4日(日)
■時間:開場18:00/開演18:30
■料金:前売り3300円/当日3500円(共にD代別)※入場者特典Tシャツプレゼント
■発売場所:ローソンチケット Lコード51992
■問い合わせ先:大阪MUSE HALL 06-6245-5389

☆Minstrel Banquet vol.3〜Quartet Of Historia
■場所:HOLIDAY NAGOYA
■日時:4月22日(日)
※他詳細後日
問い合わせ先:HOLIDAY NAGOYA 052-249-2161

☆Minstrel Banquet vol3 〜Historial ONEMAN Night in Tokyo〜
■場所:目黒LIVE STATION
■日時:2012年5月5日(土)
■時間(二部構成):
第一部 開場17:00/開演17:30(特別編)
(Minstrel Acoustic Premium Banquet・名古屋大阪観覧者のみ入場可能)
第二部 開場18:30/開演19:00(本編)
■料金:前売り2500円/当日3000円(共にD代別)
■発売場所:ローソンチケット Lコード:70324
■発売日:3月10日
問い合わせ先:目黒LIVE STATION 03-3444-3464

☆公演名未定
■場所:福岡BEAT STATION
■日時:5月19日(土)
問い合わせ先:福岡BEAT STATION 092-738-1761


MinstreliX 関連 Links

MinstreliX 関連ニュース

MinstreliX Takao氏登場!!
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

2012年最新作!先着特典付き!!

TELES OF HISTORIA

CD

TELES OF HISTORIA

MinstreliX

ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,750
会員価格(税込) : ¥2,530
まとめ買い価格(税込) : ¥2,255

発売日:2012年03月07日
入荷日未定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

2011年発表のCDS

Rose Funeral Of Tragedy

CDシングル

Rose Funeral Of Tragedy

MinstreliX

ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥1,572

発売日:2011年03月05日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%

2009年作(LEO FIGALO不参加)

Reflections

CD

Reflections

MinstreliX

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,096
会員価格(税込) : ¥1,928

発売日:2009年03月03日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%

メンバー関連作!