トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > 無人島 〜俺の10枚〜 【androp 編】

無人島 〜俺の10枚〜 【androp 編】 無人島 〜俺の10枚〜へ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

ROCK NEXT STANDARD

2011年9月7日 (水)

無人島

無人島 〜俺の10枚〜 【androp 編】

音楽好きには、超定番の企画“無人島 〜俺の10枚〜” !!なんとも潔いタイトルで、内容もそのまんま、無人島に持って行きたいCDを10枚チョイスしてもらい、それぞれの作品に込められた思い入れを思いっきり語ってもらいます!ミュージシャンとしてルーツとなるもの、人生を変えた一枚、甘い記憶がよみがえる一枚、チョイスの理由にはそれぞれのアーティストごとに千差万別です!第100回目のお客様は、9/21にニューアルバムをリリースするandropが登場!

 無人島 〜俺の10枚〜 過去のArchivesはこちら!

androp

androp2009年12月に1st album『anew』でデビュー。
アーティストプロフィールが公表されていないにも関わらず、音源リリース前の新人としては異例の抜擢でSUMMER SONICに出演。MySpace上での楽曲プレビューは81万回以上を記録。1st album『anew』、2nd album『note』共に、ロングセラーを記録し、一躍シーンの注目を集める。

2011年2月16日にリリースされた3rd album『door』は、「MirrorDance」「Puppet」を含む全8曲を収録。“新世代のポピュラー・サウンド”と評され、andropの音楽的な評価を決定づける作品となった。

2011年5月には、大阪BIG CATを皮切りに東京 SHIBUYA-AXでツアーファイナルを行う初の全国ワンマンツアーを敢行。映像・ライティング・音響が一体となる革新的なライブは高い評価を得ており、現在まで行ったワンマンライブは全公演ソールドアウトしている。
今夏は3年連続の出演となるSUMMER SONICをはじめ、各地の大型フェスへ次々と出演。
秋には、全国12箇所をまわるライブハウスツアーを行なう。

そして、今年9月21日には、androp初となるフルアルバム『relight』をリリース。
また、新作を引っさげて、Zepp全国6会場でのワンマンツアーも決定している。
2011年、andropが新たなロックの扉を開く。

androp official site: http://www.androp.jp/bell/
androp "Bell"special site(PC only): http://www.androp.jp/bell/
androp "Bright Siren"special site(PC only): http://www.androp.jp/brightsiren/

androp
『relight』 / androp
2011年09月21日発売

androp初のフルアルバム。人々の心に一筋の光を灯す、2011年ロックの金字塔的作品が遂に完成!
バンドとしての表現形態をとりながらジャンルを縦横無尽に飛び越え、既存の楽曲構成に囚われることなく1曲の中でもさまざまな表情を見せていく、andropのもつ類稀な才能が圧倒的な存在感を持って具現化された、今の時代を代表する作品が遂に完成。relightと銘打たれた今作は、全曲に貫かれる一筋の光が、聴く人の心に希望の明かりを灯す。

 試聴はコチラ


【HMVオリジナル特典】ステッカー

収録曲

01. Strobo
02. Bell
03. Train
04. ShowWindow
05. Bright Siren
06. Tara-Reba
07. Pray
08. Flashback
09. Noah
10. Yurariri
11. HoshiDenwa
12. Relight

androp 内澤崇仁が選んだ10枚!

    01.sigur ros / 『()』

まず無人島に着いてホープランド語に耳を傾ける1枚

 

    02.Aphex Twin / 『drukqs』

もし無人島生活が暇で刺激が無くなっていたらこの1枚
 

    03.Squarepusher / 『Ultravisitor』

無人島にて物思いにふけたいときに1枚
 

    04.Oval / 『ovalprocess』

無人島にて創作したいときのこれ1枚
 

    05.Pink Floyd / 『PULSE』

無人島でLEDの光が必要なときの1枚
 

    06.Tom Waits / 『Mule Variations』

無人島で酔いどれたいときの1枚
 

    07.Grover Washington Jr / 『Winelight』

無人島生活で疲れてきたときにこの1枚
 

    08.EELS / 『Daisies of the Galaxy』

無人島生活での休日に1枚
 

    09.Tycho / 『Past Is Prologue』

無人島で海を見ながらの1枚

 

    10.Radiohead / 『KID A』

無人島生活を終える前に1枚