ジワジワきてます。楽童ミュージシャンのデビュー・アルバム『Play』

韓国配信チャート&音楽番組でのきなみ首位を獲得、
話題の兄妹デュオ “楽童ミュージシャン” (AKMU) って...?

韓国のオーディション番組「K-POP STAR2」で頂点に立ち、BIGBANGや2NE1を擁するYG ENTERTAINMENTから遂にデビューを果たした兄妹シンガーソングライター・デュオ 楽童ミュージシャン (AKMU) 。現在は韓国の主要配信チャートや人気音楽番組で次々と1位を獲得、今もっとも大きな支持を得ているニューカマーといえます。

モンゴル育ちという異色のバックグラウンドからくる爽やかでみずみずしいサウンド、ユニークで遊び心溢れる歌詞も楽しいデビュー・アルバム 『Play』 は、本国ではもちろんのこと、HMVオンラインでも好アクションをみせています。これまでのYGアーティストにはなかった新たなテイストで急上昇中の二人に注目を!



楽童ミュージシャン 『1集: Play』
モンゴルから来た兄妹、イ・チャンヒョク イ・スヒョン。普通の10代とは異なる成長背景のせいか、自然とともに育った彼らの「K-POP STAR2」での初登場は鮮烈であった。画一化された日常の中で大いに疲れている私たちに必要なのは、彼らのように平凡だが世界を美しく眺める姿ではなかっただろうか。歌が始まり、ハツラツとした歌詞と爽やかなメロディで審査員と視聴者の心を一気にとらえた楽童ミュージシャン。ありふれた日常のできごとを彼ら独特の感性で再解釈した楽曲、そして遊び心とユニークな発想が心地よく入り込んでくる。
オーディションが終わり1年の時間が経った今、楽童ミュージシャンはYGの新人歌手としてデビューアルバムを携えて登場する。

デビューアルバム『PLAY』は、遊び心に溢れた彼らの音楽を再生するという意味が込められている。済州島で撮影されたティーザー映像とアルバムジャケットでは、モンゴルで育った兄妹の姿が非日常的な世界にさえみえる。今回のデビューアルバムでも二人は複雑でめまぐるしい世界を純粋な視点でとらえ、自然で有機的な音楽で表現した。
アルバムのメインプロデューサーである兄イ・チャンヒョクが全曲を作詞作曲。タイトル曲の「Melted」「200% 」ではアレンジにも参加しシンガーソングライターとしての才能を発揮。

01. GIVE LOVE
02. 200%
03. 氷たち (Melted)
04. 地下鉄で
05. カルマ
06. 人工芝
07. アンニョン
08. 小さな星
09. キリナ
10. 素材
11. GALAXY


2件中 1-2件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて