アンビエント・ワールドpt2

空間に溶け込む音粒が最良のBGM効果と癒しをもたらしてくれる、珠玉のリラクゼーションサウンドをセレクト!
アナログで聴く名盤・定番 トップページへ戻る

5件中 1-5件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 吉村弘

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥5,049
    発売日
    2020年07月24日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥4,039

    日本が誇るアンビエント・ミュージックのパイオニア、吉村弘による1986年の名盤が34年の時を経て、<LIGHT IN THE ATTIC>より正規リイシュー、限定カラーヴァイナルで登場。氏のホームスタジオで録られた本作は「緑」をテーマにヤマハFMシンセサイザーで奏でられる極上のヒーリングサウンド。アナログ盤はリマスター音源を使用。

  • 日向敏文

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥4,070
    発売日
    2021年06月12日

    「東京ラブストーリー」をはじめドラマのサントラ、CM音楽等を数多く手がける作曲家、日向敏文が1986年にリリースした3rdアルバムがアナログ盤復刻。アルバム全編に流れるセンチメンタルかつクールなメロディで、まさに日向敏文ワールド全開の名盤。全世界でストリーミング再生1,300万を超える名曲「Reflections」収録。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (2)

    細野晴臣

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥5,500
    会員価格 (税込)
    ¥4,290
    発売日
    2020年11月03日

    先着特典:ポストカード

    国内では今回が待望の初アナログ化となる、細野晴臣による1993年リリースのアンビエント期を代表する傑作名盤。聴き手を異世界へと誘う珠玉のアンビエント・ワールドは、矢野顕子とのデュオボーカルによるセルフカバー「HONEY MOON」や、ファンク色が光る「AIWOIWAIAOU」など歌声が躍動する名曲も収録。リマスタリングは砂原良徳が担当。

  • 評価:5点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ★
    (1)

    坂本龍一

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥7,150
    発売日
    2017年05月17日

    闘病後初のリリースとなった坂本龍一8年ぶりオリジナル・アルバムの重量盤2枚組LP。“架空のタルコフスキー映画のサウンドトラック”というコンセプトのもと、映画のセリフやノイズ、音響彫刻などを取り込み、ダーク・アンビエントが敷き詰められた楽曲の振れ幅は広く、非同期的な音像を展開する。盟友フェネス、デヴィッド・シルヴィアン等も参加。

  • INOYAMALAND

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥3,960
    発売日
    2020年11月29日

    今再び世界的脚光を浴びている、日本の環境音楽/アンビエント・ミュージックのパイオニア、イノヤマランドの22年振りとなる完全新作(4thアルバム)。心洗われる美しさの中にも予想外の狂気を孕んだ、12篇の音響詩。CDとは異なるジャケットアートワークは世界的に活躍するマルチメディア・アーティスト、佐藤理(OSAMU SATO)が担当。

チェックした商品をまとめて