CD Import

Symphonies Nos 2, 3, Piano Concerto, etc : Schuricht / NDR SO, Stuttgart RSO, Strasbourg Municipal O, Haskil(P)(2CD)

Schumann, Robert (1810-1856)

User Review :4.0
(1)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
MR2469
Number of Discs
:
2
Label
:
Format
:
CD
Other
:
Import

Product Description


シューマン:交響曲第3番『ライン』、第2番、ピアノ協奏曲、他
シューリヒト&シュトゥットガルト放送響、北ドイツ放送響、ハスキル、他


往年のドイツの名指揮者カール・シューリヒトは、独墺系音楽をレパートリーの中心としており、シューマンも得意としていました。そのため録音も比較的多く遺されていますが、このセットでは、北ドイツ放送交響楽団との交響曲第2番に『マンフレッド』序曲、シュトゥットガルト放送交響楽団との交響曲第3番『ライン』、『序曲、スケルツォとフィナーレ』、ハスキルとのピアノ協奏曲を収録。シューリヒトのシューマン作品の録音はほかには劇音楽『マンフレッド』全曲録音があっただけなので、このセットでとりあえずシューリヒトの指揮したシューマンの全曲目に触れることができるのは便利です。
 演奏はどれも評価の高いもので、ピアノ協奏曲でのハスキルとのロマンティックな演奏以外は、快速テンポで切れ味の良いシューリヒトらしい演奏となっています。音質もモノラルながら聴きやすい水準にあります。(HMV)

【収録情報】
● シューマン:交響曲第2番ハ長調 op.61
● シューマン:『マンフレッド』序曲


 北ドイツ放送交響楽団
 録音:1957年4月(モノラル/セッション)

● シューマン:交響曲第3番変ホ長調 op.97『ライン』

 シュトゥットガルト放送交響楽団
 録音:1960年9月15日(モノラル/ライヴ)

● シューマン:ピアノ協奏曲イ短調 op.54

 クララ・ハスキル(ピアノ)
 ストラスブール市立管弦楽団
 録音:1955年6月15日(モノラル/ライヴ)

● シューマン:序曲、スケルツォとフィナーレ op.52

 シュトゥットガルト放送交響楽団
 録音:1954年9月21日(モノラル/ライヴ)

 カール・シューリヒト(指揮)

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
シューマンのラインが絶品です。早いテンポ...

投稿日:2021/03/05 (金)

シューマンのラインが絶品です。早いテンポで明るい音色でシューリヒトにぴったりの曲といえます。ライン湖畔の風景が目に浮かんでくるような名演だと思います。

LFA さん | 千葉県 | 不明

0

Symphonies Items Information

Recommend Items