CD

the shader

agraph (アグラフ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BRC497
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

電気グルーヴ第3の男として石野卓球、ピエール瀧両氏が全幅の信頼を寄せる一方で、アニメ「ピンポン」のサントラや、バンドLAMAのメンバーとしても活躍する牛尾憲輔がソロ・ユニットagraph名義としては実に6年ぶりとなる最新アルバムをリリース!繊細かつ穏やかなエレクトロニック・サウンドが高く評価された過去作に続く通算3作目となる本作は『the shader』は、さながら電子音の大聖堂のようであり、あらゆる技工を凝らし精緻で多様な意匠を盛り込んで人々を圧倒しようとした17世紀の建築様式になぞらえるなら、“バロック・エレクトロニックミュージック”とでも言うべき驚くべき作品となった。緻密な倍音構成、微細な音の粒子、そして聴く者の感情に訴えかける旋律は早くも畏敬の念を抱かざるを得ないほど円熟の域に到達。さらに今作のマスタリング・エンジニアはエイフェックス・ツイン、スクエアプッシャー、ジェイムス・ブレイク、タイヨンダイ・ブラクストン、アルカ、アクトレス、デムダイク・ステアといった錚々たる電子音楽家たちの作品を手掛けてきたマット・コルトンが担当。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

牛尾憲輔によるソロ・ユニットのサード・アルバム。繊細なピアノのフレーズと深遠に沈んでいくような電子音が有機的に混ざり合う「refrence frame」、ドラマティックなメロディを軸にしたエレポップ的ナンバー「greyscale」など、豊かな深みを持ったエレクトロニカを堪能できる。(朋)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. reference frame
  • 02. poly perspective
  • 03. greyscale
  • 04. cos^4
  • 05. toward the pole
  • 06. asymptote
  • 07. radial pattern
  • 08. trace of nothing
  • 09. div
  • 10. inversion/91

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト