Hi Quality CD

Tales From Topographic Oceans: 海洋地形学の物語: (Steven Wilson Remixes)<2 UHQCD>

Yes (イエス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR18159
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD
参加人物・団体
:

商品説明

ロック界にその名を永遠に刻む究極のプログレッシヴ・ブランド、イエス。今年で結成50周年という記念すべきアニバーサリー・イヤーを迎える彼らの名盤達が、名手/サウンドの魔術師スティーヴン・ウィルソンによるリミックス音源となって、新たな魅力を纏いここに生まれ変わる!

デビュー50周年を記念して開催される来日公演のタイミングに合わせ、2018年にアナログ・ボックス・セットとしてリリースされていた、イエスの代表作5作品のスティーヴン・ウィルソン・リミックス音源を初CD化! このCD単体でのリリースは、ここ日本だけ!

・日本限定発売
・ボックス・セットとしてリリースされていたアナログ盤アートワークを再現した紙ジャケット仕様
・UHQCD仕様
・解説・歌詞・対訳付

■『海洋地形学の物語(原題: TALES FROM TOPOGRAPHIC OCEANS)』
2枚組で全4曲という、イエスにとって最も壮大で、かつ最大の問題作となったアルバム。ジョン・アンダーソンが日本滞在中に読んだある4つの聖典からヒントを得たという、メッセージ色の強い思慮深い内容。黄金期のメンバーによる技術の粋をとことんまで聴かせる、イエス・シンフォニーの極致。 1974年作品。


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

1974年に発表された、4つのパートからなる壮大なコンセプト・アルバム。長い曲でも比較的ポップだったイエスだが、ここでは難解なメッセージとシンフォニック・サウンドの融合を試みている。黄金期メンバーの技術が盛り込まれた一作。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

ディスク   2

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
80年代までのyesの作品で一番聴いていない...

投稿日:2021/07/11 (日)

80年代までのyesの作品で一番聴いていないアルバムです。色んなバンドの大作を聴いているので、大作に慣れはある私ですが、良さが伝わらない…。曲の長さよりも、曲や演奏自体にやや問題があるのかもしれません。たまーに聴きますが最後まで通して聴くのは辛いです。プログレッシブ・ロックの上級者向けの作品と思って良いと思います。(私は初心者〜中級者の間くらい?)

スカイウォーカー さん | 新潟県 | 不明

0
★
★
★
★
★
私にはこのアルバムは通常のリマスター盤も...

投稿日:2021/07/09 (金)

私にはこのアルバムは通常のリマスター盤もそこまで聞き込めていないのでスティーヴン・ウィルソンによるリミックス版も聞いてみてもあまり違いが分かっていません。マニアの方が高級オーディオで違いを楽しむ分にはいいかもしれません。そもそも要所要所のフレーズは素晴らしいのですが1曲平均20分、4曲で80分弱は聞くのに体力がいりますね・・・。

komusou さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
☆
個人的には好きなアルバムですが、内容は難...

投稿日:2021/04/07 (水)

個人的には好きなアルバムですが、内容は難しいところです、一曲一曲が冗長、長すぎます、アレンジは凝っているものとにかく長すぎ、曲の内容でいえば、2CDでなく1CDにすれば良かった思います、またジョンアンダーソンとスーティブハウのアルバムといった感じでバンド感が薄いです。

ターサン さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Yes

‘68年の結成以来現在に至るまで長い歴史を誇るイエスだが、圧倒的な統率力を持ったリーダーが不在であったことから、その間のメンバー・チェンジは激しく、複雑だ。オリジナル・メンバーはジョン・アンダーソン(vo)、クリス・スクワイア(b)、ピーター・バンクス(g)、トニー・ケイ(key)、ビル・ブラッフォード(ds)の5人で、’69年に イエス・ファースト・アルバム でレコード・デビュー。

プロフィール詳細へ

Yesに関連するトピックス

おすすめの商品