Wayne Shorter
新商品あり

Wayne Shorter (ウェイン・ショーター) レビュー一覧

Wayne Shorter | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

54件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • サスペンスなジャケットが目を引く傑作。 休日の昼下...

    投稿日:2020/02/09

    サスペンスなジャケットが目を引く傑作。 休日の昼下がりに、ゆっくり楽しみたい。

    ホーペ さん |50代

    0
  • サックスで唯一無二、誰にも似ていない音楽世界を創造...

    投稿日:2018/09/22

    サックスで唯一無二、誰にも似ていない音楽世界を創造し続けてきたウェイン・ショーター。商品仕様や価格が多少破格であっても、それがアーチスト本人の意思であれば、今まで彼が音を通してもたらしてくれた愉悦と興奮に対する感謝とともに心して受け止めたい。いや、むしろ人間国宝級の天才による本気の仕事をこれだけの値段で楽しめるのだから、本当はとてつもない僥倖なのだと思う。どの分野にも別格の存在、リビング・レジェンドがいて、今のジャズ界においてそれがウェイン・ショーターであることは論をまたない。絵画表現に熱をいれる若干「?」なところもマイルスやハン・ベニンクと同じこと。売り出し中の新人と同じ価格でおさまるわけがない。これは定食ではなく、ジャズ史に残るかも知れないフルコースなので。

    Hypochristmutreefuzz さん

    2
  • 買いましたが、値段高いですね。収録時間、1枚目50分...

    投稿日:2018/09/19

    買いましたが、値段高いですね。収録時間、1枚目50分、2枚目37分、3枚目38分。普通なら2枚組で収まります。グラフィックアートは、あまり面白くありませんでした。と言うより不要です。2枚組にして2500円が妥当と思います。ただ、内容は素晴らしいです。

    tomi さん

    2
  • 普通にcdが3,000円/枚だとして3枚で 9,000円 これの...

    投稿日:2018/08/09

    普通にcdが3,000円/枚だとして3枚で 9,000円 これの値段が 13,000円 だから差額 4,000円 したがって、グラフィックアートとやらにこの差額分を支払うことになる 純粋に音楽が聴きたい私にとって、適正な商品、値段設定とは思えない あなたはどうですか?

    ぴんこ さん |30代

    9
  • いくらなんでも高すぎる… グラフィックアートなんて...

    投稿日:2018/08/09

    いくらなんでも高すぎる… グラフィックアートなんてくだらないモノ(音楽家だろ?しっかりしろよ…情けねぇ)はいらないから、手に届きやすい形で届けろよ 日本盤にしてもShmcdなんてくだらない小細工してねぇで、少なくとも輸入盤と同じ値段で付加価値出せよ 買う気でいる方々、正気にもどってください

    青のサボイア さん |30代

    7
  • マイルズ・コンポで演奏された3曲を聴き比べると、当...

    投稿日:2014/12/20

    マイルズ・コンポで演奏された3曲を聴き比べると、当時のジャズの変化がいかに凄まじかったがわかる。1967年6月からたった2年3ヶ月で、まったく別の音楽になっている。リアルタイムで経験していたら、どのような感想を持ったのだろうか…。チック・コリアがドラムで参加しているのも興味深い。

    hk さん |30代

    0
  • やっと出るか。待ってました。

    投稿日:2013/11/24

    やっと出るか。待ってました。

    たこやきX さん

    2
  • ウェザー・リポートとは別の一面を見せている事、ソプ...

    投稿日:2013/08/30

    ウェザー・リポートとは別の一面を見せている事、ソプラノ一辺倒だけど心地良い事、ミルトン・ナシメントが参加している事など確かに素晴らしい一枚だと思います。ただ、それぞれの作品の出来はいいのですが、小品が多くて物足らない感があります。ジャズというよりはちょっと商業的に思えてしまいました。自分の中では「スーパー・ノヴァ」の方が好きです。その分だけ、星一つマイナス。

    ゆずぽん さん

    0
  • このアルバムで演奏されている3曲は、過去にマイルス...

    投稿日:2013/08/29

    このアルバムで演奏されている3曲は、過去にマイルス門下で録音されていながらすぐには日の目を見なかった作品ですが、その出来栄えには雲泥の差があります。まずマイルスのアルバム「Water Babies」の方は、ウェイン・ショーターの持って来たこの3作品を試験的に奏でている程度であり、メンバーもフレデイ・ハバードを除くVSOP仲間にマイルスが加わった新主流派的サウンドであるのに対し、このアルバムは@ピアノレス(キーボードレス)である(チック・コリアはパーカッショニストとして参加)Aこの時期にマイルスがエレクトリック路線へと舵を切る際に共演した事のあるジョン・マクラフリンが参加しているBミロスラフ・ヴィトウスがベースで参加している、などマイルス同様、ウェイン・ショーターも新境地へ向かいつつある過渡期のアルバムと言えるでしょう。そのスケールの大きさ、それまでになかった解放感、新鮮な刺激たっぷりという点で、個人的には一番好きな作品です。彼はこの後、ミロスラフ・ヴィトウスらと共にウェザー・リポートを結成する事になりますが、個としてのウェイン・ショーターを満喫するならばこのアルバムの方がお勧めです。

    ゆずぽん さん

    2
  • いかにもブルーノートらしいジャケット、LPを回せな...

    投稿日:2013/08/24

    いかにもブルーノートらしいジャケット、LPを回せなくても、見るだけで頬が緩む。演奏もショーターの個性を満喫でき、控え目ながら筋の通った演奏は好ましい。たとえばジョンコルトレーン、エリックドルフィ、オリバーネルソンのような強い訴えはないが、聴けば「ショーターだ」と分かる音色もメロディーも、簡単には真似られない。要するに本物のモダンジャズ、緊張せず全身で楽しもう。

    modern さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%