CD

ポーランド リリシズム

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RPOZ10040
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
コレクション

商品説明

さらに美しい旋律との出会い。『ポーランド・ピアニズム』をさらに発展させた極上のリリシズム揃いのコンピレーションCD、全曲国内初CD化。

『ポーランド・ピアニズム』に続く好評ポーランド・ジャズ・コンピ第2弾。前作のテイストは維持しつつも、ポーランド語の響きによるヴォーカル曲も交えつつ、多彩な編成や抒情美が味わえるトラッドやクラシックをベースとしたポーランド音楽独特の「旋律の魅力」をリシズムというテーマでさらにフォーカスした内容。全曲日本初CD化、選曲はオラシオ氏。

今回はポーランド・ジャズで最も人気の高い女性ヴォーカル・シーンの音源も収録。幻想的なヴィブラフォン入りの、マルティナ・クフォレクによるジャジー・ポップ・ユニット「アーリー・バーズ」、室内楽的なクラリネットが入るポスト・クラシカルなユニット「スフェア」、ウクライナ人とポーランド人女性ヴォーカリスト・ユニットによるトラッドの香り高い「バブーシュキ」。いずれもポーランド語の響きからこの国独自のリリシズムが滴ってくる。

インストものは編成、サウンドともに多彩。ピアノと共にソプラノ・サックス、ヴァイオリン、トランペット、さらには弦楽編成他がリリシズムの深みをさらに感じさせてくれる。ミディアム、アップ・テンポ演奏からも独自のリリシズムが感じられる.

ターンテーブルと繊細なピアノでスタンダード曲をポストロック的に美しく解釈した「パヴェウ・カチュマルチク」、『ポーランド・ピアニズム』収録のピョトル・ヴィレジョウと共に美しいベースを弾く「アダム・コヴァレフスキ」、アンナ・マリア・ヨペクと共に数度来日、全音楽ジャンルの最先端で活躍する「クシシュトフ・ヘルヂン」の抒情的なピアノ+弦楽六重奏、さらにジャズ・ヴァイオリン大国の若手トップでプログレッシヴ・ビューティーなサウンドを奏でる「トマシュ・ヒワ」、リリカルな演奏をさせればポーランド随一、クシシュトフ・コメダ曲を切々とトランペットで吹く「ロベルト・マイェフスキ」他収録。そして「ヤスクウケ3yo」はスワヴェク・ヤスクウケのアグレッシヴ時代のトリオで、インダストリアルなドラムと共に極上の美旋律を奏でる演奏。(メーカー資料より)

内容詳細

『ポーランド・ピアニズム』に続く、ポーランド・ジャズのコンピ第2弾。アコースティックだけではなく、シンセ、弦楽六重奏、エレクトロニクスなど多彩なサウンドを収録。さらに数組の女性ヴォーカルも選曲されている。現代ポーランド・ジャズ界の多様性を伝える。(信)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Variousに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

  • 伝説のその先へ〜 レジェンド渡辺貞夫 白熱のライヴアルバム バップ回帰作『Re-Bop』やビッグバンドとの共演作など近年も精力的に演奏活動を続ける日本のジャズレジェンド渡辺貞夫。ラッセル・フェランテ(p)、ベン・ウィリウアムス(b)、ケンドリック・スコット(ds)ら実力派ミュージシャンたちと繰り広げた白熱のライヴ作品が登場。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 話題の西山瞳ヘヴィメタルカヴァープロジェクト”NHORHM”第3弾! 各方面で話題を呼んだジャズピアニスト西山瞳によるヘヴィメタル楽曲カヴァープロジェクト”NHORHM”の第3弾アルバム『New Heritage Of Real Heavy Metal III』登場。今回もメタリカ、アンスラックス、スリップノットの名曲、さらには聖飢魔II「EL.DORADO」などを不変のメタル愛をもってカヴァー! HMV&BOOKS online|1日前
  • 鬼才テナー ダニー・マッキャスリン”新境地”となる最新リーダー作完成 デヴィッド・ボウイの遺作『★』で鮮烈なプレイを聴かせ、ロックファンにもすっかりおなじみの存在となった鬼才テナー奏者ダニー・マッキャスリン。アートロックから、エレクトロニカ、ヴォーカル曲まで、ボウイからの影響を落とし込んだ新境地とも言える最新リーダー作が完成。 HMV&BOOKS online|1日前
  • コルトレーン「瞑想:メディケーションズ」LPリイシュー 地味に名作揃いのAudio Clarityレーベルよりジョン・コルトレーンの名作「Meditations」がタイトルとしては久々の再発!65年作で黄金のカルテット+2で編成!(ファラオ・サンダース、ラシッド・アリ) HMV&BOOKS online|1日前
  • 今回もメルドーら豪華サイド陣が脇固め!ウォルフガング・ムースピール ECM最新リーダー作 現代ECMを支えるオーストリア出身のギタリスト、ウォルフガング・ムースピールの最新リーダー作が登場。前作に引き続き、ブラッド・メルドー(p)、アンブローズ・アキンムシーレ(tp)、ラリー・グレナディア(b)、エリック・ハーランド(ds)という超強力なサイド陣が脇固め。ムースピールのオリジナルとメルドー作「ブルースヘッド」による全8曲。 HMV&BOOKS online|1日前
  • キース・ジャレット2006年伊ラ・フェニーチェ劇場ソロピアノ音源が世界初登場 ジャズと即興芸術の世界において最も影響力のあるピアニスト、キース・ジャレット 2006年7月ベネチアのラ・フェニーチェ劇場で披露したソロピアノライヴ音源がECMより世界初登場。代名詞とも言える即興演奏のほかに「星影のステラ」、ウィリアム・S・ギルバートとアーサー・サリヴァン「ザ・サン・フーズ・レイズ」など全12曲を2CDに収録。 HMV&BOOKS online|1日前

おすすめの商品