CD

Park Live

Slawek Jaskulke (スワヴェク・ヤスクーケ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RPOZ10053
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

美しい小鳥の鳴き声とピアノ・ソロが調和した、
スワヴェク・ヤスクウケ待望の最新作が緊急リリース決定。


ポーランド北部、バルト海に面した町であるソポト(Sopot)。スワヴェクが住むこの町にある「ソポト・ミュージアム」という歴史博物館にある野外庭園で、今年の7月に彼のソロ・ピアノ・コンサートが開催された。コンサートの模様はアルバムにするつもりはなく、念のため録音はされていたが音を聴きなおすとスワヴェクは驚愕。そこには庭園での小鳥やかもめなどの鳴き声、聴衆の子供たちの声などが、ピアノとあまりにも絶妙に美しく調和していた。

特に小鳥の鳴き声と、自身のモジュレーターをセットしたピアノとの共鳴が素晴らしく、急遽アルバム化することを決定。当初は「BIRDS」というタイトル案もあったほどだが、美しいフローティング感覚という意味も込め「FLYING LIVE」というタイトルとしてリリースが決定。綿密なミックス作業が繰り返され、スワヴェクならではの感性が溢れたマジカルな音世界が誕生。アンビエントの極致ともいえるさらに新しい地平を獲得したピアノ・ミュージック。

演奏曲は全5曲中4曲が、アルバム『Sea』と『夢の中へ Part II』収録曲のモチーフが演奏されている。(販売元情報)

内容詳細

日本国内でも徐々に認知度を高めるピアニスト、スワヴェク・ヤスクウケの2019年リリース作。地元の庭園で行なわれたソロ・ライヴを収録したもので、小鳥の鳴き声をはじめとする環境音との融合が功を奏している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Slawek Jaskulke

中欧のジャズ大国であるポーランドが誇る1979年生まれのピアニスト/作曲家。自身のピアノ・トリオや自国出身であるショパンのカヴァー・プロジェクト他、多方面で活躍している。ハービー・ハンコック、マッコイ・タイナー、バルトーク、ヒンデミット、ラフマニノフ他に影響を受けているが、ヒップホップや・・・

プロフィール詳細へ

Slawek Jaskulkeに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品