CD

Tear To A Smile

Roy Ayers (ロイエアーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCU1437
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

【国内初CD化】

1963年デビュー、アシッド・ジャズ、レア・グルーヴのルーツとなったヴィブラフォン奏者ロイ・エアーズが、自身のバンド=ユビキティを率い、メロウ・ジャズ・ファンクを展開した、フリー・ソウル・ファンの間で人気が高いレア・グルーヴの名作。

<1975年作品>

(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

LA出身のヴィブラフォン奏者、ロイ・エアーズ率いるバンド“ユビキティー”の1975年作。ディー・ディー・ブリッジ・ウォーターを迎えた「タイム・アンド・スペース」をはじめ、珠玉のメロウ・ジャズ・ファンクを展開したレア・グルーヴの名作。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Roy Ayers

1940年、ロサンゼルス生まれ。5歳のとき、ライオネル・ハンプトンのコンサートで、偶然彼からマレットをプレゼントされたのがヴィブラフォンとのなれそめ。67年に初のソロ・アルバム、71年には新たに結成したバンド“Ubiquity”名義で初のアルバムを制作し、以後も高品質な作品を量産した。ソウルやファンク、ジャズが融合

プロフィール詳細へ

Roy Ayersに関連するトピックス

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品