CD 輸入盤

Undercover

Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8396492
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1983
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ヒップホップを大胆に取り入れた“アンダーカヴァー・オブ・ザ・ナイト”で始まる1983年作。佐川一政の人肉喰い事件を歌った“トゥー・マッチ・ブラッド”などで本来の攻撃性も見せる。デヴィッド・サンボーン、チャック・リーヴェルらがゲスト参加。

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
★
★
★
★
80年代にリリースされたオリジナルアルバムのうちコレがナ...

投稿日:2011/10/11 (火)

80年代にリリースされたオリジナルアルバムのうちコレがナンバーワンでしょう。でも60年代〜70年代のストーンズファンに言わせると評判かなり悪いみたいです(笑)

ニャロメ さん | 大阪府 | 不明

2
★
☆
☆
☆
☆
いまだにこのアルバムのストーンズだけは好...

投稿日:2010/07/26 (月)

いまだにこのアルバムのストーンズだけは好きになれません。

ヒロ さん | 不明 | 不明

3
★
★
★
★
☆
80年代臭プンプンである。チープで派手で薄...

投稿日:2010/05/28 (金)

80年代臭プンプンである。チープで派手で薄っぺらな曲もある。アルバムの統一感や完成度は低いと言わざるを得ない。しかし、undercover〜とtoo much blood、この2曲があるからいいのだ。製作過程はすでにバンドによるものではなく、オーバーダブとミックスにより作り上げられたストーンズ史上最も異色のナンバーである。ジャケット共々、えげつなく見え透いているけど、シャーシャーとこれを出してきたストーンズは大したものなのだ。世間を挑発しファンの気持ちを逆なでするストーンズは、OKなのだ。

ニックネームか? さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Rolling Stones

今更改めて言うことでもないけれど、ローリング・ストーンズは半世紀以上に亘って活動しているロックンロール・バンドだ(ロックンロールの部分に、ある人はブルースを入れてもいいし、R&Bあるいはポップだって構わない)。この事実が意味するところは、現在居る彼らのファンの半数以上にとって、ストーンズとは、

プロフィール詳細へ

Rolling Stonesに関連するトピックス

おすすめの商品