Robert Fripp / Brian Eno

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

Hi Quality CD

No Pussyfooting

Robert Fripp / Brian Eno (ロバートフリップ ブライアンイーノ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IECP20148
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD
その他
:
紙ジャケ
追加情報
:
E式見開き紙ジャケット仕様
High Quarity CD
2008年リマスター盤

商品説明

King Crimsonの総帥Robert Frippと、元Roxy MusicのBrian Enoによる実験ユニットのデビュー作。執拗に繰り返すテープ・ループの上に、EnoのトリートメントとFrippのギターが絡み合うサウンドは、アンビエントでありながらスリリング。全2曲約40分という構成で、後のFrippのサウンドスケープ路線、Enoのアンビエント路線の礎になったのと同時に、その空間芸術にも似た音作りは、現代のトランスにも多大な影響を与えている。

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Heavenly Music Corporation
  • 02. Swastika Girls
  • 03. Heavenly Music Corporation (reversed)

ディスク   2

  • 01. Heavenly Music Corporation (half speed)
  • 02. Swastika Girls (reversed)

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
キング・クリムゾンは最高。 そう思う私で...

投稿日:2010/07/31 (土)

キング・クリムゾンは最高。 そう思う私ですがこれはちょっと私には理解できません。 思うに、クリムゾンの叙情的な部分は、マクドナルド、レイク、ウェットンらが担っていたということではないでしょうか。 ただ、こういう実験的な作品が許されるのはフリップならでは。

30ラロッカ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
巨大な天体の動きにつられて星が明滅を繰り...

投稿日:2005/07/08 (金)

巨大な天体の動きにつられて星が明滅を繰り返すようなうねるギター音+テープコラージュの1曲目は、出色の出来栄え。天のかなたから響いてくるような元祖アンビエントの2曲目も素晴しい。瞑想的な文句なしの傑作アルバム。

半可評 さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
テープ操作されたうねるギター音が、エネル...

投稿日:2005/07/05 (火)

テープ操作されたうねるギター音が、エネルギー放出の大きな波となって反復増幅する1曲目は圧巻の一言。このユニットの出色作だろう。2曲目のいまでいうアンビエントを先取りしたかすかに叙情的ロマンティシズムを感じさせる音も遠い水平線から響いてくるかのように耳に馴染む。傑作アルバム。

半可評 さん | 埼玉県 | 不明

0

Robert Fripp / Brian Enoに関連するトピックス

おすすめの商品