Phil Collins

Phil Collins (フィル・コリンズ) プロフィール

Phil Collins | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

フィリップ・デヴィッド・チャールズ・"フィル"・コリンズPhilip David Charles "Phil" Collins、1951年1月30日 - )は、イギリスのミュージシャン。身長168cm。

バンド活動と並行してソロでも活躍し、1980年代から1990年代にかけて数々の大ヒットを記録した。女優のリリー・コリンズは娘である。

シングルとアルバムの総売り上げは1億5000万枚。

バイオグラフィー

幼少期〜ジェネシス加入

1951年、ロンドンに生まれる。母親が芸能関係の仕事をしていた為、5歳の時から子役として演劇界でも活躍しており、観客役のエキストラで『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』にも出演している。

1970年にプログレッシブ・ロック・バンド、ジェネシスにドラマーとして加入。メロディーメイカー誌に掲載されていたドラマーの募集広告を見て応募した。当時のリーダー的存在だったピーター・ガブリエル脱退後は、彼に代わってヴォーカリストも務めた。その後、バンドはポップス路線を進み、「ターン・イット・オン・アゲイン(君のTVショウ)」「アバカブ」「インヴィジブル・タッチ」などの数々のヒット曲を生み出した。

1996年にジェネシスを脱退する。その後のジェネシスには新ヴォーカリストとしてレイ・ウイルソンが加入した。

ソロとしての成功

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%