SHM-CD

Getting Away With Murder

Papa Roach (パパ・ローチ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY20293
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

プロデューサーにフーバスタンク他の作品を手掛けたハワード・ベンソンを迎え、持ち前のソリッドでアグレッシヴなサウンドはそのままにメロディ性を飛躍的にアップさせたパパ・ローチ流パワー・ヘヴィ・ロックを生み出すことに成功した4thアルバム。ゲフィン・レーベル移籍第1弾作品。全米最高17位。発表:2004年(米Geffen) マスター:2004年((米Geffen制作)


内容詳細

オレンジ・カウンティ出身ヘヴィ・ロック・バンドの、約2年ぶりとなる3rdアルバム。映画『Chronicles of Riddick』の主題曲「マーダー」など、前作以上にソリッドな聴きごたえだ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
35
★
★
★
★
☆
 
11
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
発売当初に買いました。まず初めに試聴した...

投稿日:2011/02/26 (土)

発売当初に買いました。まず初めに試聴した時、M1からM3の流れのかっこよさにかなりやられました。へヴィーロックを心底求めていた私が待っていた感動でした。一気にハマりました。彼らの中で一番大好きなアルバムです。捨て曲ナシ!こんなにかっこいいロックなアルバムなかなかないです。特にM3、M9、M11がめちゃくちゃ大好きです。M3は大好きすぎてやばい。是非聴いてみてください

PINK さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
怒りや憎しみをそのまま音楽にしたようなそ...

投稿日:2008/07/17 (木)

怒りや憎しみをそのまま音楽にしたようなそんなアルバムです!トラック8の「Scars」はバラード調でありながらもロックな雰囲気をうまくかもし出している曲です。僕はこの曲が一番好きです!!!!

ガバメンタル さん | 岐阜県 | 不明

0
★
★
★
★
★
土埃を吸込み、ザラッとした舌触りと共に口...

投稿日:2006/10/16 (月)

土埃を吸込み、ザラッとした舌触りと共に口内へと滲む泥臭さ。荒々しい音を振り回すのでは無く『叩き付ける』感触に胸が空く。最早、地に足の着いたロックサウンドに、何処か危うい荒馬ヴォーカルが乗るだけ。なのに紛れもないPAPAROACHサウンド。

久遠 さん | 北海道 | 不明

0

Papa Roachに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品