CD

ワズ ヒア

NRQ

基本情報

カタログNo
:
PCD24384
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

国も時代も超越した、豊潤かつ芳醇なインストゥルメンタル・ミュージックを奏でる4人組、NRQ。その楽曲や演奏はもちろん、録音からアートワークにいたるまで、あらゆる面で最高傑作と断言できる3年ぶりのニュー・アルバム『ワズ ヒア』(通算第3作)。ニュー・レジデンシャル・クォーターズ(新興住宅地)=NRQ は、飄々と聴こえるかもしれないその音楽とは裏腹に、貪欲に新興音楽地を切り拓いているのだ。これはかつて“ここにいた”、しかしどこにもいなかった音楽である。

■前野健太やツジコノリコ等の作品にも参加している吉田悠樹(二胡)、湯浅湾のメンバーでもあり、片想い等の作品にも参加している牧野琢磨(ギター)、cero やエミ・マイヤー等の作品にも参加している服部将典(コントラバス)、ストラーダや真夜中ミュージック、浜野謙太とのバンド、Newday でも活動する元コンポステラの中尾勘二(アルト・サックス、クラリネット、ドラム、トロンボーン)の4人から成るインストゥルメンタル・バンド、NRQ。2010年の1st アルバム『オールド・ゴースト・タウン』がつつましやかに話題となり、2012年の2nd アルバム『のーまんずらんど』がトクマルシューゴや城晶平(cero)らに絶賛されるなど着実に信奉者、中毒者を増やしてきたNRQ の3rd アルバム『ワズ ヒア』。

■ブルースやラグタイム、オールドタイミーなジャズや世界中のフォーク音楽、ニューオーリンズのセカンド・ライン・ビート、ラテンやサンバにアフロ・キューバン、さらにはポスト・ロックやノイズ/エクスペリメンタル・ミュージックまでをも内包した、これまで以上にヴァラエティに富んだ豊穣な楽曲、有機的に絡み合う4人の演奏、アナログ・テープ・レコーディングによる温もりあふれる極上のサウンド……。楽しく、心地好く、切なく、スリリングな、あきらかな最高傑作である。

●ゲスト:MC.sirafu(ザ・なつやすみバンド、片想い、うつくしきひかり等)(steelpan, tp)、okyon(ZOOCO、hiro:n 等)(perc)、エマーソン北村(キセル等、元JAGATARA、元ミュート・ビート)(keyboards)
●録音&ミックス:葛西敏彦(森は生きている、蓮沼執太、等)
●ジャケット写真:塩田正幸(坂本慎太郎、ジム・オルーク等)/デザイン:惣田紗希(cero、エマーソン北村等)

< NRQ >
New Residential Quarters。読み方は「ニュー・レジデンシャル・クォーターズ=新興住宅地」。略して今はもう「NRQ」。2007年に吉田悠樹(二胡)+牧野琢磨(guitar)デュオとして活動を開始。08年には服部将典(contrabass)が参加。中尾勘二(drums / sax / tb / cl)にも参加を依頼。現在は4人。今後もこの4人。

内容詳細

二胡にギター、コントラバスにドラムとクラの掛け持ちという、編成からしてユニークなインスト4人組による、2年ぶり3作目。アジア的な郷愁をかきたてる旋律はもとより、ポスト・ロック的な音像も折々交え、なつかしくもエッジの利いた演奏を展開。楽器の特性によりかかり過ぎない、緊張感も魅力のひとつ。(真)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

NRQに関連するトピックス

  • 無人島 〜俺の10枚〜 【NRQ 編】 音楽好きには超定番の企画『無人島 〜俺の10枚〜』!第341回目のお客様は、国も時代も超越した、豊潤かつ芳醇なインス... |2015年01月20日 (火) 18:00
    無人島 〜俺の10枚〜 【NRQ 編】

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品