Mozart / J. P. C. Bach / J. C. Bach

人物・団体ページへ

CD

交響曲第29番、 リヒター

Mozart / J. P. C. Bach / J. C. Bach

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS22033
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

テレフンケン・トレジャーズ 96KHz/24Bit remastered
リヒター
モーツァルト:交響曲第29番他


時代の勢いを一身に受け、うぶ声をあげた交響曲が、未だどのように育って行くのか、予測のつかない時期。大きく成長して行く息吹に満ちていた交響曲。18世紀後半にかけて「疾風怒濤」期の、新しいジャンルとしての交響曲の代表作3曲を収録。リズム、アクセントを厳格に表現するのとは一味違う、カール・リヒターの演奏が聴けるのが楽しみであるのと同時に、数少ない交響曲の録音です。特にモーツァルトの「29番」は必聴もの。(ワーナー・ミュージック)

【収録情報】
・C. P. E. バッハ:シンフォニア ニ長調 Wq.183-1
・J. C. バッハ:シンフォニア 変ロ長調 作品18-2
・モーツァルト:交響曲 第29番 イ長調 K.201
 ミュンヘン・バッハ管弦楽団
 指揮:カール・リヒター
 
 録音:1962年

内容詳細

名門テルデックに残された名盤が《テレフンケン・トレジャーズ》として廉価で再登場。第二次大戦後、バッハの権威といわれたリヒターが指揮したC.P.E.バッハやモーツァルトの交響曲。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
リヒターとしては珍しいレパートリー。ミュ...

投稿日:2009/10/16 (金)

リヒターとしては珍しいレパートリー。ミュンヒンガーのように旋律よりも縦の線を意識したごつい演奏だが、行間からロマンがにじみ出る。50、60年代当時は、峻厳で厳格な形式を守った上での精神主義が評価されていたが、晩年リヒターはロマン的な解釈に傾斜していく。本質的にリヒターはヒューマンでロマン的な音楽家だということに改めて気づかされる。

eroicka さん | 不明 | 不明

0

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品