Blu-ray Disc

空母いぶき 特装限定版 Blu-ray

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BCXJ1499
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
限定盤
監督
:
音楽
:

内容詳細

運命の、24時間。
平和を、終わらせない。

かわぐちかいじ(『沈黙の艦隊』『ジパング』)原作による漫画『空母いぶき』を実写映画化!
西島秀俊、佐々木蔵之介はじめ日本映画界を代表する俳優陣が集結して贈る、超ど級のエンタテインメント大作ここに誕生!

■『沈黙の艦隊』『ジパング』『太陽の黙示録』のかわぐちかいじが描く軍事エンターテインメント超大作の実写映画化!

■西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、玉木宏、市原隼人、中井貴一、佐藤浩市ら日本映画界を牽引する豪華キャストが集結!

■原作は『ビッグコミック』(小学館)にて好評連載中!単行本1〜12集で累計500万部!第63回小学館漫画賞を受賞!

■福井晴敏、伊藤和典らミリタリーSF作品を得意とする制作スタッフが参加し、手に汗握る攻防戦をリアルに描く!

■監督は『ホワイトアウト』『沈まぬ太陽』『柘榴坂の仇討』など骨太な人間ドラマで知られる若松節朗!

■Blu-ray特装限定版はメイキングやイベント映像の他、スタッフによるオーディオコメンタリ−、ブックレット、フォトブックなど大ボリュームの豪華仕様!

■近未来の日本を舞台に架空の振興国家「東亜連邦」と自衛隊との息詰まる駆け引きと大迫力の戦闘を描く、今求められる軍事映画!

<Blu-ray特装限定版仕様>
2019年日本/カラー/(予) 279 分/本編ディスク:約139分(本編約134分+映像特典約5分)+特典ディスク:約140分
【本編ディスク】:ドルビーTrueHD(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/
16:9<1080p High-Definition>・一部16:9<1080i High-Definition>
※音声特典はドルビーデジタル(ステレオ)にて収録。
【特典ディスク】:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080i High-Definition>

<特装限定版特典>
【特典ディスク(Blu-ray)】
●メイキング映像
●VFXメイキング
●イベント映像集(完成披露舞台挨拶/スペシャルイベント in 大阪/公開初日舞台挨拶/大ヒット御礼舞台挨拶)
●公開記念特番「西島秀俊×佐々木蔵之介 激動の60時間 実写化不可能への挑戦」(ナレーション:深川麻衣)
●ボイスドラマ『第5護衛隊群かく戦えり−女子部−』第1章〜終章【スペシャルブックレット(80ページ)】
●スタッフインタビュー(企画・福井晴敏、脚本・伊藤和典、VFXプロデューサー・浅野秀二、音楽・岩代太郎)
●「映画『空母いぶき』エピソード0」(かわぐちかいじ/原案協力・惠谷治)
●戦艦CGモデル ●第5護衛隊群船員一覧 ●VFX制作資料(画コンテ、戦術マップ) ●コンセプトデザイン(美術・江口亮太によるコメント付き) ●セット図面 ●用語解説 ●西島秀俊 F15体験搭乗レポート【メイキングフォトブック(40ページ)】 出演キャストの撮影現場スチールや特写(宣伝用写真)を多数掲載!

【映像特典】
●特報(30秒)
●予告(30秒、60秒、90秒)
●TVスポット(15秒)4種

【音声特典】
●オーディオコメンタリ−(出演:福井晴敏、伊藤和典、長谷川康夫)

※特装限定版は予告なく生産を終了する場合がございます。
※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<スタッフ>
原作:かわぐちかいじ「空母いぶき」(小学館「ビッグコミックス」刊・協力:惠谷 治)/企画:福井晴敏/脚本:伊藤和典・長谷川康夫/音楽:岩代太郎/監督:若松節朗/製作:『空母いぶき』フィルムパートナーズ

<キャスト>
西島秀俊/佐々木蔵之介/本田 翼/小倉久寛/嶋政宏/玉木 宏/戸次重幸/市原隼人/堂珍嘉邦/片桐 仁/和田正人/石田法嗣/平埜生成/土村 芳/深川麻衣/山内圭哉/中井貴一/村上 淳/吉田栄作/佐々木勝彦/中村育二/益岡 徹/斉藤由貴/藤 竜也/佐藤浩市

<ストーリー>
20XX年、12月23日未明。未曾有の事態が日本を襲う。沖ノ鳥島の西方450キロ、波留間群島初島に国籍不明の武装集団が上陸、わが国の領土が占領されたのだ。海上自衛隊は直ちに小笠原諸島沖で訓練航海中の第5護衛隊群に出動を命じた。その旗艦こそ、自衛隊初の航空機搭載型護衛艦《いぶき》だった。計画段階から「専守防衛」論議の的となり国論を二分してきた《いぶき》。艦長は、航空自衛隊出身の秋津竜太一佐。そしてそれを補佐するのは海上自衛隊生え抜きの副長・新波歳也二佐。現場海域へと向かう彼らを待ち受けていたのは、敵潜水艦からの突然のミサイル攻撃だった。さらに針路上には敵の空母艦隊までもが姿を現す。想定を越えた戦闘状態に突入していく第5護衛隊群。政府はついに「防衛出動」を発令する。迫り来る敵戦闘機に向け、ついに迎撃ミサイルは放たれた......。

劇場公開:2019年5月24日(G)

発売・販売元:バンダイナムコアーツ
©かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

かわぐちかいじ原作コミックを、西島秀俊、佐々木蔵之介ら豪華キャストで映画化したポリティカル・アクション。国籍不明の武装集団による領土侵犯に対して、航空搭載型護衛艦・いぶきに防衛出動が下されるが……。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド