DVD

ザ・ネゴシエーション

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TWDS1159
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD

内容詳細

タイムリミットは14時間、さあ、交渉をはじめよう。
目的不明の凶悪犯<ヒョンビン> × 心に傷を抱えた交渉人<ソン・イェジン>
世紀の交渉がはじまる―!

★韓流スターの頂点ヒョンビン × 実力派トップ女優ソン・イェジン、待望の初共演!
ドラマ「私の名前はキム・サムスン」「シークレット・ガーデン」や映画『王の涙 -イ・サンの決断-』『コンフィデンシャル/共助』でどんな役でも魅力的に演じてきたヒョンビンが、初の悪役に挑戦!
『私の頭の中の消しゴム』『ラブ・ストーリー』『四月の雪』で数々の賞に輝き、近年もドラマ「よく奢ってくれる綺麗なお姉さん」や映画『Be with you〜いま、会いにゆきます』が話題のソン・イェジン。
人気・実力を兼ね備えたトップスター2人が初共演し、「目的不明の凶悪犯」 vs 「心に傷を抱いた交渉人」として大激突!

★韓国最高のヒットメーカーが放つ究極の心理サスペンス!
制作は『国際市場で逢いましょう』『コンフィデンシャル/共助』『それだけが、僕の世界』等の大ヒット作を手掛けるJKフィルム。
『アジョシ』『弁護人』等を手掛けた一流スタッフが集結し、先の読めないストーリー展開と緊迫感・臨場感が全編を支配する傑作サスペンスを完成させた!

<仕様>
2018年韓国/韓国語/本編:113分/カラー/スコープ/DVD:1枚(片面1層)/
音声:オリジナル(韓国語)/5.1ch ドルビーデジタル
字幕:日本語字幕

<特典>
【封入特典】
●大判ポストカード5枚組

【映像特典】
●メイキング
●ヒョンビン&ソン・イェジンから日本のファンへのメッセージ
●キャラクター予告編/オリジナル特報/オリジナル予告編
●日本版予告編

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<スタッフ>
監督:イ・ジョンソク
製作:ユン・ジェギュン
脚本:チェ・ソンヒョン
撮影:イ・テユン
音楽:ファン・サンジュン
武術:ヤン・ギルヨン
ヘアメイク:チェ・ギョンヒ

<キャスト>
ヒョンビン
ソン・イェジン
キム・サンホ
チャン・ヨンナム
チャン・グァン
チョ・ヨンジン

<ストーリー>
ソウル市警危機交渉班の警部補ハ・チェユンは、事件現場で犯人との交渉中に人質と犯人の両方を死なせてしまう。それから10日後、事件に大きな責任を感じて辞表を提出しようとしたハ・チェユンのもとに再び応援要請が入る。ミン・テグと名乗る人物が、タイ・バンコクで危機交渉班のチーム長と韓国人記者を拉致し、ハ・チェユンを名指しで交渉相手に指名する。彼は外事課が以前から追っていた、国際犯罪組織の武器売買業者のリーダーだった。拉致の動機、要求も不明。目的が見えないミン・テグに対し、交渉の糸口を掴めないハ・チェユンに焦りが募り始める―特殊部隊の救出まで残り14時間。警察を嘲笑い、残忍な人質ショーを繰り広げるミン・テグと、数日前に起きた事件のトラウマに苛まれながらも、今度こそ人質の命を救おうと後に引けない交渉人ハ・チェユン。果たして交渉の行方は―

劇場公開:2019年8月30日(G)

発売・販売元:ツイン
© 2018 CJ ENM CORPORATION, JK FILM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

人質と犯人を両方死なせてしまい、辞職を決意した交渉人。だが、バンコクで起きた拉致事件の犯人に指名され、残忍な人質ショーの交渉に向かうことに……。ヒョンビンが発の悪役に挑戦した緊迫のサスペンス・ムービー。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品