CD 輸入盤

Killing Is My Business...And Business Is Good! (The Final Kill)

Megadeth (メガデス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88985463012
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

メガデス史上最も凶暴なファースト・アルバムが新ミックス、新ジャケットのデラックス仕様で発売!未発表ライヴ音源7曲含む10曲追加収録

メガデスの記念すべきデビュー・アルバム『キリング・イズ・マイ・ビジネス』(1985年)が、完全なる新ミックスと新ジャケットをまとった『キリング・イズ・マイ・ビジネス ーザ・ファイナル・キルー』として再リリース。

デビュー直前でメタリカを解雇されたデイヴ・ムステイン(G)が、彼らを見返すことを決意し結成したメガデス。1985年に見事デビューを果たしたものの、インディーズ・レーベルでレコーディング予算が少なかったにもかかわらず予算の半分をドラッグに使い込んでしまったため、『キリング・イズ・マイ・ビジネス』オリジナル盤は、その凶暴なまでに凄まじいパフォーマンスにそぐわないサウンド・クオリティとなっていた。またジャケットもメンバーが希望したイラスト・デザインが採用されず、代わりにチープなスカル・オブジェ写真になってしまったため、長年バンドが不満を募らせていたことはファンの間では有名な話だ。その後、商業的にも大成功を収めヘヴィ・メタル界のトップに立った彼らは、活動停止中の2002年に念願の再ミックスを行ない、ジャケットも当初バンドが意図したものに限りなく近いイラストを採用した形でリイシューを実現させている。今年バンド結成35周年という節目を迎え、2002年版以上の圧倒的なアップグレード・ミックス&最新マスタリングによって理想の音像に仕上げ、アートワークもゼロから作り直したのが今回のデラックス・リイシューである。

特筆すべきは、オリジナルには入っていない音が採用されていること、かつて著作者からのクレームで収録を外され、02年版では再収録されたものの“ピー音”連発だったいわくつきの『ディーズ・ブーツ』が新録ヴォーカルとなっていること、そして理想的なアートワークに再改訂されている点である。さらにボーナス曲として、02年版収録のデモ音源3曲に加え初出となる86年〜90年の貴重な未発表ライヴ音源7曲が追加収録されるなど、聴きどころ満載の新装デビュー盤となっている。

(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Last Rites / Loved to Death 04:42
  • 02. Killing Is My Business... and Business Is Good!
  • 03. Skull Beneath the Skin
  • 04. Rattlehead
  • 05. Chosen Ones
  • 06. Looking Down the Cross
  • 07. Mechanix
  • 08. These Boots
  • 09. Last Rites / Loved to Deth (live)
  • 10. Killing Is My Business... and Business Is Good! (live)
  • 11. The Skull Beneath the Skin (live)
  • 12. Rattlehead (live)
  • 13. Chosen Ones (live)
  • 14. Looking Down the Cross (live)
  • 15. Mechanix (live)
  • 16. Last Rites / Loved to Deth (demo)
  • 17. The Skull Beneath the Skin (demo)
  • 18. Mechanix (demo)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Megadethに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品