新月・満月のパワーウィッシュ Keiko的宇宙にエコヒイキされる願いの書き方

Keiko (ソウルメイト研究家)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062206778
ISBN 10 : 4062206773
フォーマット
出版社
発行年月
2017年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
keiko ,  
追加情報
:
224p;19

内容詳細

宇宙Wi‐FiをONにするには?宇宙にエコヒイキされるスペシャルデーとは?本邦初公開!門外不出のシークレットメソッドが今、解き明かされる!

目次 : 第1章 新月・満月のパワーウィッシュとは?(「新月の願い」がなぜか叶わないあなたへ/ 月に願うとなぜ叶うのか?/ Keiko的新月・満月のパワーウィッシュとは)/ 第2章 12星座の得意分野を利用する!新月・満月のパワーウィッシュ―12星座別サンプル集/ 第3章 パワーウィッシュをもっと叶えたいあなたへ(あなたの月星座で起こる新月・満月を有効利用する(=マイ月星座のパワーウィッシュ)/ 水星逆行期間に見直しをする/ パワーウィッシュにムーンコラージュをプラスする/ ムーンウォーターで宇宙の意図を受け取る)

【著者紹介】
keiko : 1963年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。(社)ルナロジー協会代表理事。実業家。(株)電通退社後、ソウルメイトリーディングの第一人者・IVARNA(イヴァルナ)のエージェントとなり、オリジナルアイテムを「K’s Selection」で展開するほか、ヨーロッパ系ハイブランドの総代理店を務めるなど実業家としての顔ももつ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • seri さん

    占いは好き。統計学の一種だし、1つの研究対象として確立してると思うから。でも何でも良い訳じゃやっぱりない。その中でもちゃんと研究が見えるものは好感が持てるのです。著者もそんな理由でだから好き。信じなければ何もなく終わるかもしれない。でも信じれば変わるかもしれない。ならば、信じてみたらいい。幸せはいつだって自分の心でつくるもの。信じることもきっと、幸せの近道だ。まずはパワーウィッシュ、この一年まるっと信じてみる所から始めてみよう。

  • ナディ さん

    お手軽にタイミングを合わせて書くだけ。この人のサバサバした書きっぷりが好きで、ブログも読んでるが、面白い。新月リストところではいえばジャン・スピラーだが、この本は違うアプローチと月2回書けるなどの違いがある。実験的に新月リストを書き続けているが、この方法での叶う率はどれくらいになるだろうか。

  • あっか さん

    実は地味に実行しています、新月の願い事^^でもなぜ叶わない願いがあるのか?を徹底解説し、叶える形にするのがこの「パワーウィッシュ」の本。願いと感謝のバランスが大事、というのは確かに!と納得。星座ごとの得意分野を活かす書き方を詳細に書いてくれてあって、永久保存版です!なんとこの本を読み始めた今日は、偶然にも新月。しかもわたしにとって年に2回のパワフルな日!すぐ実践してみたら、いつもと何かが違うようなエネルギーを感じました。今後が楽しみです。

  • シルク さん

    新月、満月の夜に願い事を書く――ということをやり出して3年くらい経つ。一番最初に願ったのは、当時10年探していたある曲をいよいよ見つけたい、というものだった。喜多朗の曲であったのだけど、なぜだか見つからず、長いこと探し続けていた。死ぬまでに見つけられるかしら……と何度も絶望していた曲。それを新月の晩に願ったら……ありゃ驚いたけど、それから3週間程後、見つかった。「あ、これだ」と思った瞬間、あまりに怖くて、1回逃げたね(笑) 願いが叶う時、ときに、怖くなるということも知った。月に2回の儀式の為に、必須の本。

  • スイーツアナリストRaico さん

    題名通り、新月と満月の「パワーウイッシュ」の書き方が、とても詳しく書かれています。個人的には、keikoさんのパワーウイッシュの書き方は、願いがかなうと感じています。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

Keiko (ソウルメイト研究家)に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品