CD

Nostradamus

Judas Priest (ジューダス・プリースト)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP1914
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD
追加情報
:
Rob Halfordによるアルバム解説(仮)やブックレットの翻訳、ライナー/歌詞/対訳つき

商品説明

超待望の新作は2枚組のメタル・オペラ!

「Rob Halford 復帰」というHMファン積年の思いが実現したアルバム『Angel Of Retribution』から約3年・・・・・・
メタル界の救世主が再び降臨する!!バンド結成39年目(!)にして初のコンセプト・アルバムとなった今回のニュー・アルバムは、16世紀のフランス人預言者ノストラダムスを題材にしたメタル・オペラ。“裏切り者の司祭”の預言書に記された結末は、終末か、それとも永遠か...

内容詳細

バンド結成39年目にして初となるコンセプト・アルバムは“ノストラダムス”がテーマ。曲が物語を持ち寄りながらひとりの予言者の人生を開陳していくさまは、オペラで描かれる一大叙事詩のようでもあり、ヘヴィ・メタルの新たな可能性をそこに見ることができる。(薫)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
26
★
★
★
★
☆
 
13
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
5
★
☆
☆
☆
☆
 
6
★
★
★
★
☆
素晴らしい!その一言に尽きる。ジャケット...

投稿日:2011/05/15 (日)

素晴らしい!その一言に尽きる。ジャケットは先日殺害されたウサマ・ビンラーディンのようだが、ようやく「こういうアルバムを最も作るべき人達が作った」という感じである。コンセプトアルバムという性質上100分というランニング・タイムは確かに長いが、メタル・オペラ呼ぶに相応しい内容だ。前作の「Angel Of Retribution」の最終曲”Lochness”あたりにも今作に通ずるものがあったが、それが見事に完成形となったのが本作である。コンセプトアルバムということでとっつきにくい印象を与えるが、一曲単位で聞いても違和感なく受け入れられるのも彼らならではである。もちろん、「Painkiller」のような激しさは皆無だが、この次もまたすごいアルバムを作ってくれるんだろう!

まるむし さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
JudasPriestのスタジオアルバムは、10枚...

投稿日:2010/10/04 (月)

JudasPriestのスタジオアルバムは、10枚ほど持っていますが、このアルバムは結局、1回聴いただけで手放してしまいました。各曲の完成度は高いものの、いかんせん長編すぎます。しかも、スローテンポな曲も多く、全編通して聴くのはとても疲れてしまいます。

トラ猫 さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
☆
プリースト初のコンセプトアルバム、そして...

投稿日:2010/07/30 (金)

プリースト初のコンセプトアルバム、そしてこのボリューム。年をとっても、音楽に対する情熱を失わない彼らに敬礼!内容は・・・通して聴くと少々耳が離れていってしまうのだが。でも力作です。

sabbath sabbath さん | 広島県 | 不明

0

Judas Priestに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品