CD 輸入盤

Unknown Pleasures

Joy Division (ジョイ・ディヴィジョン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3984.28223
組み枚数
:
1
レーベル
:
Wea
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1979
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

パンクのDIY精神に刺激を受け、1977年にマンチェスターで結成されたジョイ・ディヴィジョン。メンバーはイアン・カーティス(vo)、バーナード・”アルブレヒト”ディッケン(のちにサムナー)(g)、ピーター・フック(b)、スティーヴン・モリス(ds)の四人。本作は1979年に発表された彼らのファースト・アルバムであり、ポスト・パンク期の空気感をあますところなくたたえた名作。暗黒的、シャーマニックな深さを持ったイアンのヴォーカルに、無手勝流的パンク以降のギター・サウンド、脈打つビート。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなどにルーツを持ちながら独自に展開された、彼らのタイトかつ耽美的なサウンドは、後進のポジ・パン〜ゴス勢らに多大なる影響を与えた。

収録曲   

  • 01. Disorder
  • 02. Day of the Lords
  • 03. Candidate
  • 04. Insight
  • 05. New Dawn Fades
  • 06. She's Lost Control
  • 07. Shadowplay
  • 08. Wilderness
  • 09. Interzone
  • 10. I Remember Nothing

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
16
★
★
★
★
☆
 
6
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
陰鬱にくぐもったヴォーカルに、凍てついた硝子...

投稿日:2010/09/18 (土)

陰鬱にくぐもったヴォーカルに、凍てついた硝子の破片のようなギター。聴いてると明らかに目つきが変わる。今までと同じ倫理で社会を見れなくなる事必至。いびつな闇の中をさまよい絶望の淵に引き摺り込まれながらも、それがまた救いにも繋がる。疲弊し切った人生の夜に全てを投げ出して聴きたい。

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
☆
初期の性急な作風から一転、内省的なトーン...

投稿日:2010/04/14 (水)

初期の性急な作風から一転、内省的なトーンに包まれた音になってます。Eは別ヴァージョンの方がいい。今作については歌詞の方が気になる。「感情を失ってしまった」「弱者に居場所はない」「心を失ってしまった」「夢はいつも終わってしまう」「彼女は自分自身を制御できなくなってしまった」「止まる所もない 行く所もない」等。この後本当に失われてしまう心の暗渠から発せられた寄る辺ない言葉一つ一つに寂寥感を憶えました。Live音源 はカセット起しのようで却って「Earthbound」みたく迫力があります。

某 さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
クリアな音質で孤高の名作の素晴らしさが際...

投稿日:2008/07/24 (木)

クリアな音質で孤高の名作の素晴らしさが際だつ。バンドの良いところをいかし別次元のものを作りあげたマーティン・ハネットこそ正しかった。学校の音楽室で流したらベートーベンのポスターもはがれ落ちるだろう。

FAC さん | 不明

0

Joy Divisionに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品