SHM-CD

All Things Must Pass 50th Anniversary Editions 【50周年記念2CDエディション】(2枚組SHM-CD)

George Harrison (ジョージ・ハリスン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY15999
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
通常盤

商品説明

ジョージ・ハリスンが1970年に発表した名盤 『オール・シングス・マスト・パス』が 発売50周年を記念して初のマルチ・フォーマットで発売!未発表のデモ、セッション・アウトテイク、スタジオ・ジャム音源、多数収録!!

発売50周年を記念した『オール・シングス・マスト・パス』の2CDエディション。

●新リミックス(一部新リマスター)
●ポスター付

<日本盤のみ>
SHM-CD仕様
英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付

「作り始める前から、いいアルバムができるってことはわかっていた。というのも、手持ちの曲が本当にたくさんあったし、エネルギーも本当にたくさんあったからね。あれやこれやのあとで自分のアルバムをついに作るのは……楽しかった。夢の中でも、とびきりの夢だった」- ジョージ・ハリスン

ザ・ビートルズが1970年4月に解散したあとにレコーディングされたジョージ・ハリスンの画期的なソロ・アルバム『オール・シングス・マスト・パス』は、大胆不敵なアーティストによる力強い決意表明だった。ジョージとフィル・スペクターが共同でプロデュースしたこの全23曲のアルバム『オール・シングス・マスト・パス』は、50年を経た今も野心的な大作として評価され続けている。ここではジョージのソングライターとしての驚くべき才能、力強い精神性、さらには彼の唯一無二の個性と仲間のミュージシャンたちの友情が露わになっている。

『オール・シングス・マスト・パス』は、ソングライターおよびミュージシャンとしてのジョージがようやくひとりのアーティストとして遅ればせながら世に問うた作品だった。初の3枚組スタジオ・アルバムとなった『オール・シングス・マスト・パス』にはさまざまなアイデアや音楽スタイル、影響があふれており、ロックンロール、カントリー、ゴスペル、ブルース、ポップス、フォーク、R&B、インド古典音楽、宗教歌など多種多様な要素が取り入れられている。このアルバムは大ヒットし、ジョージ本人も気に入っていた。しかし2001年の30周年記念リマスターの自筆ライナーノートで彼は次のように記している。「このアルバムの曲は今でも好きだし、レコーディングされた当時のスタイルそのものよりも命脈を保つと信じている」。とはいえ「すべての曲をリミックスするというアイデアには抵抗しづらい。当時は分厚い音作りが相応しいように思えたが、長い年月を経た今、僕はそうした音作りからいくつかの曲を解放したいと考えている」。

それから20年かけてハリスン・ファミリーが愛情たっぷりに準備した今回の『オール・シングス・マスト・パス』50周年記念盤では、ジョージの長年の願いであったアルバム全曲のオリジナル・マスターテープからのリミックスが遂に実現した。エグゼクティヴ・プロデューサーはダーニ・ハリスンが、またプロダクト・プロデューサーはデヴィッド・ゾンシャインがそれぞれ担当。ミキシングは、グラミー賞を3度受賞したエンジニアのポール・ヒックス (ザ・ビートルズ、ザ・ローリング・ストーンズ、ジョン・レノン) が手がけている。今回のニュー・ミックスによって音質は向上し、このアルバムがより明るく、より豊かで、より素晴らしいものに仕上げられている。

『オール・シングス・マスト・パス』
全英/全米1位を獲得した「マイ・スウィート・ロード」や全米10位を記録した「美しき人生」などをフィーチャーしたソロ3作目。LP3枚組というボリュームにもかかわらず英米で1位に輝くなど彼の代表作にして不屈の名盤。リンゴ・スター、エリック・クラプトン、デイヴ・メイソン、アラン・ホワイト、ゲイリー・ライト、ビリー・プレストン、バッドフィンガーら豪華ゲストが参加。プロデュースはジョージとフィル・スペクター。(1970年発表)


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

ビートルズ解散後の1970年に発表した傑作ソロ・アルバムの50周年記念作。名曲「美しき人生」「マイ・スウィート・ロード」を生み、自身のアーティスト性を世に問うた野心作が、オリジナル・マスターテープからのリミックスで甦る。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. アイド・ハヴ・ユー・エニイタイム
  • 02. マイ・スウィート・ロード
  • 03. ワー・ワー
  • 04. イズント・イット・ア・ピティー
  • 05. 美しき人生
  • 06. イフ・ノット・フォー・ユー
  • 07. ビハインド・ザット・ロックト・ドア
  • 08. レット・イット・ダウン
  • 09. ラン・オブ・ザ・ミル

ディスク   2

  • 01. ビウェア・オブ・ダークネス
  • 02. アップル・スクラッフス
  • 03. サー・フランキー・クリスプのバラード
  • 04. アウェイティング・オン・ユー・オール
  • 05. オール・シングス・マスト・パス
  • 06. アイ・ディッグ・ラヴ
  • 07. アート・オブ・ダイイング
  • 08. イズント・イット・ア・ピティー
  • 09. ヒア・ミー・ロード
  • 10. アウト・オブ・ザ・ブルー (新リマスター)
  • 11. ジョニーの誕生日 (新リマスター)
  • 12. プラッグ・ミー・イン (新リマスター)
  • 13. アイ・リメンバー・ジープ (新リマスター)
  • 14. サンクス・フォー・ザ・ペッパロニ (新リマスター)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
輸入盤LP8枚組を購入。 実はあまり好きで...

投稿日:2021/09/06 (月)

輸入盤LP8枚組を購入。 実はあまり好きではなかったアルバムなのだが…。デモ音源を聞いて驚いた。本当に素晴らしい!好きでなかったのはフィルスペクターの音だと気が付いた。ビートルズって凄いメンバーが集まってたんだな…今更だけど。

tsuka さん | 山形県 | 不明

1
★
★
★
★
★
偏りなく、公平な意見を残しておきたいだけ...

投稿日:2021/08/08 (日)

偏りなく、公平な意見を残しておきたいだけですが...Blu-rayオーディオがどれぐらいスゴイのか、私はそれが楽しみです。Blu-rayでのオーディオ環境がないと、一連のビートルズやジョンレノン、ザ・バンドのスーパーデラックスの価値の重要な部分が未体験のままとなってしまうので、とてももったいないです。

ヒラノ さん | 不明 | 不明

3
★
★
★
★
★
スーパーデラックスエディションとアナログ...

投稿日:2021/08/06 (金)

スーパーデラックスエディションとアナログ3枚組を購入。50年目にして初めてリミックスされた本編から聴き始めました。曲によって「ヴォーカルが大きく前に出てくる(ダブルトラックになったような感覚を覚えるところも有り)」「バッキングの分離が良くなり立体的になる」「埋もれて聴こえていなかった音に気付く」など、とても分かり易いリミックスですね。 全体的にフィル・スペクター流のウォール・オブ・サウンドによる音の塊感が薄れ、ひとつひとつの楽器の音が鮮明になり、ジョージのヴォーカルも活き活きと心地良く響きます。「What is life」ではなんとギターリフの追加もありますね。ほかでもありそうで、探すのが楽しみです。 ジョージが生前やりたがっていたこの「ロック界に不滅の金字塔」(笑)のリミックスを息子のダーニが後を継ぎ中心となって素晴らしい仕上がりで完成させてくれました。私は43年間聴いてきましたが、まるで新譜を聴いているかのような錯覚すら覚えます。ダーニ、ありがとう!アトモス再生はまだこれからです。

ハリー・ジョージソン さん | 神奈川県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

George Harrison

東洋思想に深い影響を受け、どこかシャイで落ち着いた佇まいを持っていたジョージ・ハリスンは日本のビートルズ・ファンに愛される親しみ易い存在だった。圧倒的な才能だったジョンとポールに次ぐ、ビートルズ第三の男としての地位から、徐々に自分の音楽に磨きをかけ頭角を表わしてきた部分に共感を覚えるファンも少なくないだろう。

プロフィール詳細へ

George Harrisonに関連するトピックス

おすすめの商品