CD

Music Factory

Flying Lizards (フライングリザーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VJCP17501
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

デヴィッド・カニンガム率いるフライング・リザーズが80年に発表したデビュー・アルバム。ダブや現代音楽的な手法も取り入れた前衛的なサウンド・スタイルだが、全体的な印象は不思議とポップ。ディス・ヒートの1stアルバムのプロデュースを務めたデヴィッド・カニンガムは楽器が弾けない事を公言しているが、その代わり、ダンボール箱を叩いた音をバスドラに代用したり、奇想天外なアイデアを生み出すとんでもない男。楽器が弾けなくともクールな音楽を作ることは出来るという事を証明してみせたパンクのお手本のようなアルバム。

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
正しくはテクノポップじゃありませんが、ジャンク・ミ...

投稿日:2006/05/01 (月)

正しくはテクノポップじゃありませんが、ジャンク・ミュージックをPOPに昇華させる方法論として、パンキッシュでありながら、実にテクノなアルバムに仕上がっております♪ 特に`マネー'は必聴!

チャーリー藤原 さん | 宮城県 | 不明

0
★
★
★
★
★
'80年発表。レコーディング中に採録された雑音や...

投稿日:2006/04/15 (土)

'80年発表。レコーディング中に採録された雑音や会話の断片、段ボール箱をドラム代わりに用いるなど、多くのノイズ(自然音)から触発されてローテックに制作。今のデジタル・サンプリングでは出せない味が魅力。実験的な要素を初めてポップ・サウンドに昇華させた点も見逃せない。

旅 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
ダンボールをドラム代わりに使用する等実験芸術...

投稿日:2006/02/04 (土)

ダンボールをドラム代わりに使用する等実験芸術としての側面が強いが、どの曲もそれなりにポップで親しみが持てる。誰にでも、楽器が弾けなくても、否、楽器すらなくても音楽はできるということを証明した一枚。

lux さん | 愛知県 | 不明

0

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品