CD

sunset, sunrise

FRONTIER BACKYARD

基本情報

カタログNo
:
NIW65
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

4月にリリースされたSCAFULL KINGも話題沸騰。その中心メンバー TGMX、TDC、KENZIが結成するFRONTIER BACKYARDのニューアルバム。前作ミニアルバム「Luka & Evans」から2年、待望といっていい新作である。2年間の間には様々な環境の変化があった。リリースした09年には、過去最高のライブ本数をほこる50本のライブを行い、「Luka & Evans」を完全に消化したライヴを展開。彼らはライブバンドとして定着し、そして噂が広がり、翌年には数々のオファーを受けること同数の50本のライブをこなした。同年の4月には、PIZZA OF DEATHよりリリースされたコンピレーション・アルバム『The Very Best of PIZZA OF DEATH II』に、今作にも収録される"TRACE NONE"(再録音)で参加。非常に評価の高かったこの曲はライブでの代表曲にもなった。ミュージシャンズオブミュージシャンとしての信頼の高い彼らだからこそ、ミュージシャン、関係者からも多く支持を受け、大貫憲章主催のロンドンナイトへの出演、lostageや、killing boy/artschool 木下氏など若い世代からのオファーなど幅の広がりを見せている。
今年に入ってからは、制作活動を中心に活動はしてきたが、5/4にはJAPAN JAMにて、the telephonesのオファーを受け、セッションを行う。普段から世代を越え、ツアーに誘い、誘われの非常に仲の良いこの2バンドのショウはその日最大のパーティーアクトとなった。

そんな2年間の経験を経た彼らの新作は、非常に期待の高まるところだ。前半に見せる、これぞFBYなイントロから始まるアーバンロックポップ。それに続く、彼らが愛してやまない90'Sマノネグラ、FISHBONEなどの影響を強く感じるパンクナンバー。中盤からは、アレンジ力際立つ彼らの不動のテクニック。そして後半に向かうにつれダンス要素を含んだ、込み上げるメロディーやシンセ際立つ楽曲。そして、彼らの真骨頂アコースティックな感動的な終盤と、アルバムの華やかな彩りをまとめあげる。唯一無二な音楽を創り上げて来た彼らが、後半にみせるCEOや、BREAKBOT、DASPOPなど海外インディーシーンの影響をみせている部分も今作の新鮮さに繋がっているかもしれない。これは、いつもライブでサポートを努めるGAKUJI MATSUDA (CUBISMO GRAFICO)、TA-1(riddim saunter)の二人の 存在も大きいに違いない。その中で、全体を通して特質すべきは、非常に伸びやかなTGMXのVOCALと、3名がそれぞれ作曲したメロディーである。結成当初のFBYは、メロディーよりも、彼らの演奏技術、アレンジ能力の高さに目を奪われがちであった。しかし、今作はその技術を超越した素晴らしいメロディーの数々を収録。特にパイロット曲である" EVERYTHING"は、Aメロから一気に心を奪われてしまう。そこに、TGMXのVOCAL力が加わる訳だ。昨年から彼が始めた弾き語りでのライブが、元々しんみり歌を聴かせることを苦手だといってた彼の歌に対する考え方に変化を与え、非常に伸びやかに、そしてメロディーの良さを引き立たせている。(メーカーインフォ参照)

収録曲   

  • 01. Wonderful World
  • 02. Everything
  • 03. Trade Your Shoes
  • 04. Three Beans
  • 05. Eternal Ring
  • 06. I Can't Let You Make Her Cry
  • 07. Over The Highway
  • 08. Trace None
  • 09. Pop Of D.
  • 10. I Thank You In My Mind
  • 11. Parties And Our Music Echoes

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
TGMXの作り出す音は一貫して爽快で気持ちよ...

投稿日:2012/04/16 (月)

TGMXの作り出す音は一貫して爽快で気持ちよく心が躍りだす。長いキャリアを重ねても、ブレることのないそのフレッシュなサウンドは、目の前の視界が開ける様に清々しい気持ちになる。

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0

FRONTIER BACKYARDに関連するトピックス

おすすめの商品