Blu-ray Disc

愛しのフリーダ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DAXA4586
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc

内容詳細

ザ・ビートルズと過ごした11年間―。 17歳の時、ファンから秘書になった。
50年間、語られなかった結成から解散までのグループ秘話が今明らかに!

◆ 50年間誰にも語らなかった特別な青春。17歳でザ・ビートルズの秘書に抜擢された彼女だけが知る彼らとの濃密な11年間。
◆ メンバー出演作以外で初めてザ・ビートルズの楽曲を使用!
◆ ザ・ビートルズ・ファン注目の【日本版オリジナル】特典!

@ 裏話満載! フリーダ来日トークイベント映像特典収録!
A 「ザ・ビートルズ UKオフィシャル・ファンクラブ復刻3点セット」封入!

■画面:1080p HD(ビスタ)
■ディスクタイプ:2層ディスク
■音声:@英語リニアPCM 5.1ch A英語リニアPCM 2.0ch(オーディオ・コメンタリー)
■字幕:@日本語(字幕翻訳:寺尾次郎) Aオーディオ・コメンタリー用日本語
■本編分数:約86分
■色:カラー
■製作年/国:2013年/アメリカ・イギリス

■SCANAVO製ケース

<特典映像/約54分>
@フリーダ&ライアン・ホワイト監督 オーディオ・コメンタリーAudio Commentary (Freda Kelly & Ryan White)
A未公開シーン “The Receptionist”(1分44秒)/“Juke Box Jury”(3分)/“How I Won the
War”(3分23秒)/“Wedding”(2分3秒)/“1980”(2分24秒)
Bフリーダに聞くザ・ビートルズQ&A(22分44秒)
Cライアン・ホワイト監督インタビュー(11分17秒)
D【日本版のみの特典】フリーダ来日時トークイベント(約9分)

【スタッフ&キャスト】
監督・製作:ライアン・ホワイト
製作:キャシー・マッケイブ
出演:フリーダ・ケリー

【ストーリー】
1961年、リヴァプール。17歳のフリーダは同僚に連れられてキャヴァーン・クラブへ出かけ、ステージで演奏する革ジャンの4人組、ザ・ビートルズの音楽に衝撃を受けた。何度もクラブに通いメンバーとも次第に親しくなっていくうち、ある日バンドマネージャ―のブライアンから秘書として勧誘される。オフィスに顔を出すメンバーたちはマネージャーに会う前にフリーダとおしゃべりするのが日課だった。やがてファンクラブの運営も任され、バンドはフリーダの想像を遥かに超える速度でビッグになっていった―。

1960年のバンド命名から解散までを見届けたビートルズの秘書、フリーダ・ケリーが50年の沈黙を破りそのすべてを語ったドキュメンタリー。彼女が体験したビートルズとの濃密な11年間を振り返っていく。(CDジャーナル データベースより)

予告編

このアイテムは予告編をご覧いただけます。
Movie 視聴方法は こちら

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
下手なビートルズドキュメンタリー映画なん...

投稿日:2014/06/10 (火)

下手なビートルズドキュメンタリー映画なんかより、ずっと感動します。フリーダさんの人柄に涙。初回盤特典は感涙です。

だいはや さん | 神奈川県 | 不明

0

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド